中村アンのムーンウォークに“新婚”山崎育三郎が珍回答。バラエティで爪痕残す

1月7日(木)18時35分 Techinsight

“ムーンウォーク”を披露した中村アン(出典:https://www.instagram.com/cocoannne)

写真を拡大


昨年、安倍なつみと結婚した俳優の山崎育三郎が新年のバラエティ番組に登場した。『ホンマでっか!?TV』では“新婚・山崎育三郎”のテロップで紹介されるなか、ジェスチャーゲームで珍回答を連発して大ウケ。なかでも「木の実ナナ」はネットの検索ランキングで1位となったほどだ。

山崎育三郎(29)は2015年12月29日に元モーニング娘。の安倍なつみ(34)との入籍を発表した。その彼が2016年1月6日の『ホンマでっか!?TV豪華俳優陣本性丸分かり大診断祭&日光はとバスツアーSP』に火10ドラマ『お義父さんと呼ばせて』チームとして出演した。テロップで「新婚」「安倍なつみと結婚」と説明されたので、収録は入籍前だったらしい。

チームでジェスチャーゲームを行った時のこと。黒っぽい服装だった山崎育三郎は、さんまから「カラス男を真ん中にして」と言われてカラスの真似をするなどノリが良かった。ジェスチャーで「ラグビー」の問題に五郎丸ポーズをすれば、「マグロの解体ショー」では横たわってマグロになりきった。

そんななかで、山崎が回答者となった時に「マイケル・ジャクソン」と出題され、中村アンが“ムーンウォーク”のつもりでステップを踏んだ。それを見て彼が「木の実ナナ」と予想外の言葉を発したので、さんまは笑い過ぎて床にくずれ落ち会場も大爆笑。その後もしばらく「これはすごい」「最高だよ」とざわつくほど大ウケだった。

さらに「グラビアモデル」の出題で、中村アンと蓮佛美沙子がグラマラスな感じをジェスチャーすると、彼は「叶姉妹」「だっちゅーの」と珍回答しながら再び「木の実ナナ」と発言。まるでお笑い芸人のようなボケにさんまも頭を叩いて突っ込んだ。ブラマヨ小杉が「“おもしろワード”にせんといて、木の実ナナさんを!」と心配したとおり、出演者達の間で「木の実ナナ」が度々口にされることとなる。

大型バラエティ番組でしっかり爪痕を残した山崎育三郎。1月19日よりスタートする連続ドラマ『お義父さんと呼ばせて』(関西テレビ・フジテレビ系)では蓮佛美沙子演じるヒロイン・花澤美蘭に夢中なキザ男・砂清水誠役を務める。バラエティでも勘が良いだけに、俳優としてどのような演技を見せてくれるのか楽しみだ。

出典:https://www.instagram.com/cocoannne
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

山崎育三郎をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ