マイリー・サイラス、元婚約者と「一緒にいたい!」ショーをドタキャン

1月7日(木)11時31分 Techinsight

マイリー・サイラス、リアムのためにショーをキャンセル

写真を拡大


歌姫マイリー・サイラス(23)と豪俳優リアム・ヘムズワース(25)は、映画共演をきっかけに交際をスタート。2012年に婚約したものの、翌年には解消し別れていた。その2人が、どうやら関係を修復したもよう。マイリーはパフォーマンスをドタキャンし、オーストラリア滞在を満喫中だ。

映画『Freeheld(原題)』用にリンダ・ペリーがかき、マイリー・サイラスが歌って話題になった『Hands of Love』。同曲を米ロサンゼルスのあるパーティにて披露する予定だったマイリーが、オーストラリアから帰国せず「仕事をドタキャンした」と大きく報じられた。

しかしペリーは立腹せず、会場ではマイリーがいかに真摯に仕事に取り組んだかを説明。「本当に良い子だし、大ファンなの」とも述べ、マイリーを立てた。またクリスティーナ・アギレラやコートニー・ラブがパーティで歌を披露したこともあり、会場はおおいに盛り上がったという。

ちなみにマイリーが一緒にいる相手は元婚約者リアム・ヘムズワースで、2人はかつて婚約していた仲。しかしリアムの浮気疑惑やマイリーの過激化が話題になる中、ついには破局。だが互いに悪感情はなかったらしく、今は徐々に関係復活の方向に。今回の休暇にはリアムの兄らも合流し、家族ぐるみでおおいに楽しんでいるもようだ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マイリー・サイラスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ