HKT48宮脇咲良、振袖で浅草寺に初詣 おみくじが「まさかの大吉」

1月7日(土)18時10分 Techinsight

おみくじを引いた宮脇咲良(出典:https://www.instagram.com/39saku_chan)

写真を拡大

HKT48の宮脇咲良が綺麗な振袖姿で初詣したところをSNSに披露した。浅草寺でおみくじを引いた彼女は「大吉」が出て大喜びである。フォロワーから「浅草寺のおみくじは凶の割合が多くて、以前2年連続で凶を引いた」「わて、三回凶出たでー!」というコメントも寄せられたが、実態はどうなのだろうか?

1月4日、『宮脇咲良 39saku_chan Instagram』にて「人が多かった〜」と浅草寺の混雑ぶりに驚き、人力車に乗ったりおみくじを引いて楽しむ様子を投稿した宮脇咲良。『宮脇咲良(39saku_chan)ツイッター』では「せっかくのお正月! せっかくの初詣! という事で気合い入れてみました!」と晴れ着姿を披露しながら「綺麗な振袖は浅草にある華雅さんにてレンタル」と明かしている。


彼女も「凶が出やすいと有名な浅草寺でまさかの大吉〜! 嬉しい〜」というように、浅草寺では「凶」が出やすいとよく耳にする。一説ではおみくじの元祖とされる「観音百籤(かんのんひゃくせん)」で「100本のうち大吉17本、吉35本、半吉5本、小吉4本、末小吉3本、末吉6本、凶30本」という割合となっており、浅草寺は昔からそれを用いているので凶の率を減らしている寺社に比べて出やすいそうだ。ただ、「凶」は「それ以上運気が悪くならない」ことから「後は良くなるばかり」とプラス思考で捉えることも大切だという。

昨年の大晦日は、NHK紅白歌合戦の“AKB48 夢の紅白選抜”で5位となった宮脇咲良。2017年も正月から「大吉」が出て幸先の良いスタートが切れたのではないか。

出典:https://www.instagram.com/39saku_chan
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

浅草をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ