AKB48入山杏奈 “浴衣&水着”姿で魅了「ストーリーがやばい」

1月7日(日)21時3分 Techinsight

浴衣姿の入山杏奈(画像は『入山杏奈 2018年1月6日付Twitter「漫画アクション 今年1号め、表紙をやらせていただきました!」』のスクリーンショット)

写真を拡大

AKB48入山杏奈が青年漫画雑誌『漫画アクション』(1月4日発売)で新年1号めの表紙を飾った。彼女が『入山杏奈(iriyamaanna1203)ツイッター』でグラビア撮影のオフショットを公開したところ、フォロワーが「綺麗! 他の言葉が見つからない」「浴衣姿で寝てるところがいいよ」「水着姿のレベルが高い」と目を奪われている。

『漫画アクション編集部(manga_action)ツイッター』では、新年のあいさつとともに「年明け一号めが本日発売、表紙はAKB48の美神、あんにん!」とツイートしてプロフィール画像にまで「美神、あんにん」を使う力の入れようだ。

さらに彼女が投稿したオフショットには、「ストーリーがやばい」「何気に旅館でくつろいでいて、からの脱ぎはエロいですよぉ〜」「あの…雰囲気がいい。急セクシーショットはドキドキしますよ。恥ずかしくなる(笑)」などの反響があり、「あんにんエロいって!!」「男の人生を狂わせるシチュエーション」「これはアカン、アカンですぞ」とファンも動揺を隠せない。


ドラマ『花にけだもの』(dTV&FODで配信)ではクールな美人女子高生・大神カンナ役を演じる入山杏奈。2018年はさらに大胆な挑戦をしてくれそうな予感だ。

画像は『入山杏奈 2018年1月6日付Twitter「漫画アクション 今年1号め、表紙をやらせていただきました!」』のスクリーンショット

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

入山杏奈をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ