アンジュルム和田彩花の発言に“群馬県民”騒然 「何言ってんだよ!」

1月7日(日)12時0分 Techinsight

工藤遥と和田彩花(画像は『アンジュルム 和田彩花 2017年9月3日付オフィシャルブログ「ハロコン広島」』のスクリーンショット)

写真を拡大

1月4日に放送された『秘密のケンミンSHOW 新春!豪華絢爛!超特大4時間!今年もドーンとカミングアウトしちゃいますSP!!』(日本テレビ系)のなかで、群馬県民、栃木県民、茨城県民の代表芸能人たちによる“夢の合体 北関東統一”を特集した。渡辺徹(茨城)が「皆さんおめでとう! この日を待ってましたよ、最下位を脱出できるかもしれないと思うとすごいワクワクしてね〜!」、井森美幸(群馬)も「いい企画ですね、もしかしたら日本どころか世界もいけるんじゃないかという気がしてきた!」といつになくハイテンションで、ついには号泣する者まで出て感動を呼ぶ。

“2017 都道県別 魅力度ランキング”で「群馬 41位」「栃木 43位」「茨城 5年連続47位」の北関東3県が合体すればどうなるか? 「北関東合体!下剋上ランキング」と題し3県のデータを合わせて他県と比較したところ、ほぼ上位でなかには1位というジャンルもあった。

茨城や群馬の先輩芸人たちが「気持ちいいね! こんなにスポットを浴びたことがないので」「ベスト3に入るなんて夢の夢だと思ってた!」と盛り上がるなか、群馬出身のアンジュルム・和田彩花は北関東合体による「国宝と重要文化財の数」が京都、奈良についで3位だったことに着目する。彼女が「これだけあれば修学旅行生とかも来てくれるのでは」と具体的に分析したところ、司会の久本雅美から「旅行客が来たら経済が回っていく! あんた計算速いね〜!!」といじられてしまう。

一方で他の共演者たちは、白石美帆(茨城)が「お米が大好きで、1位になったのがすごく嬉しい。新潟とか北海道を押しのけてトップに立つっていうのが夢のよう」と感激すれば、同じく茨城県民の磯山さやかは隣で「本当に嬉しいですね、泣きそう!」と言うが早いか号泣する。

「ケンミンSHOWにこれだけ出させてもらっても、いつも嬉しくなかったから。いつもバカにされてたわけですよ。なのにこんなに気持ちよく最初から居られるなんてすごく嬉しい」と涙声で話す磯山。同郷のデーブ大久保が「俺ももらい泣きしちゃいますよ! これ、全員の涙ですから!!」と言えば全員が共感してうなずいた。

一体となったかに思われた北関東3県だが、“県庁所在地はどこだ?”のテーマで不協和音が生じる。東大合格者や政治家輩出数などのデータを引き合いに出し「我が県こそが!」と主張しあうのだ。

そんななか群馬県民の和田が冷静な口調で「群馬県は高層ビルがあって都心の象徴になると思う。でも、県庁所在地がどこになるかっていうと、私は個人的には栃木だなと思う」と切り出す。

耳を傾けていた群馬県民のJOYや井森たちが慌てて「ちょっと(カメラを)止めてください!」「何言ってんだよ!」と制すが、和田はさらに「地理的に考えて真ん中にあるのでどこからでも平等に同じ時間で行ける」と続けるので、「ちょっと止めてくださーい!」「テープ止めて一回!」と騒然となった。

和田彩花が主張したのは前述の「国宝と重要文化財の数」と「県庁所在地」の2回ながら、大きな爪痕を残すことができた。次に群馬県民代表で登場した時が楽しみである。

画像は『アンジュルム 和田彩花 2017年9月3日付オフィシャルブログ「ハロコン広島」』のスクリーンショット

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アンジュルムをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ