A.B.C-Z塚田僚一が後輩たちにお年玉 母親「お金ないんだからやめなさい」と泣く

1月7日(火)16時50分 Techinsight

塚田僚一の金銭事情を明かした鈴木拓と濱口優

写真を拡大

ジャニーズのアイドルグループ「A.B.C-Z」の“塚ちゃん”こと塚田僚一(33)。身体能力が高く、アクロバティックなパフォーマンスも得意な塚田だが、金銭管理は苦手なようだ。お笑いコンビ「よゐこ濱口優と、塚田の中学校の先輩でもある「ドランクドラゴン」鈴木拓が、ラジオ番組で塚田の貧乏エピソードを披露した。これに共演者たちも思わず驚きの声を上げた。

6日放送の『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)では、芸能界のお年玉事情の話から濱口優が「A.B.C-Zの塚ちゃん、後輩にあげているらしいな。めっちゃあげんねんて」と塚田僚一の話題を持ち出した。「この前聞いたけど、家賃も払われへんような…」と続けると、共演者の山本彩や谷まりあから「えーっ!」と思わず声が上がり、よゐこ・有野晋哉も「芸人寄りや、考え方が」と驚いた。

どうやら塚田がお年玉をあげるのは恒例になっているらしく、塚田のもとに後輩が大勢やってくるそうだ。ジャニーズ所属のグループやアーティストはカウントダウンコンサートに参加するが、有野が「ジャニーズカウントダウンでもあげてるのかな?」と聞くと濱口が「めっちゃあげてるらしいで。それを母親が泣きながら『あなたお金ないんだからやめなさい』って言うてた」と答えた。

さらに塚田が中学校の後輩だという鈴木拓が、塚田の自宅を訪れた際のエピソードを披露した。「すっからかんで何もない。本当に部屋がすっからかん。ミニマリストなのかと思ったけど、(塚田が)『本当に金がなくて…』って」と証言。鈴木によると「本当に服もない」そうで、実際に「要らない服があったらもらいます」と濱口も言われたことがあるという。濱口は「ライブの差し入れで、もうご飯も食べへんやろうから靴下を差し入れした。『靴下履き替えて帰りーや!』って。(塚田は)めちゃくちゃ喜んで。地面に頭が付くぐらい(お辞儀して)『ありがとうございまーすっ!』って」と半分冗談で靴下を差し入れしたが塚田が本気で喜んだことを思い起こした。そして鈴木は「塚ちゃんって、本当に金稼いでない、珍しいタイプのジャニーズ。最近はいいかもしれないけど、それこそ本当くそ貧乏で」と口にした。

そんな塚田を「めちゃめちゃいいヤツだから。あんないいヤツ見たことないってぐらい」と褒める濱口は「一緒にロケに行っても、(カメラが)回っている回っていない関係なくメンバーのお土産を買い出す」と明かすと、共演者たちは「優しいー」「いい人だー」と絶賛した。ちなみに3日放送のフジテレビ系『嵐ツボ』では、嵐の大野智が塚田とサシ飲みで金銭管理についてアドバイスしていた。大野の声は塚田の胸に届いただろうか。

Techinsight

「A.B.C-Z」をもっと詳しく

「A.B.C-Z」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ