『インディ・ジョーンズ』第5作、発掘王サラー役が出演に意欲「頼まれれば出られる」

1月7日(木)7時45分 THE RIVER

John Rhys-Davies ジョン・リス=デイヴィス

ハリソン・フォード主演、大ヒット冒険映画シリーズ『インディ・ジョーンズ』第5作(タイトル未定)に、第1作『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』と第3作『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』(1989)で発掘王サラー役を演じた俳優ジョン・リス=デイヴィスが再登場の意欲を見せている。

サラーといえば、ハリソン・フォード演じるインディの良き友人であり、エジプトの発掘王としても知られている。第1&3作では、窮地に陥ったインディに救いの手を差し伸べた。第3作から19年後を舞台とした第4作『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(2008)では姿を見せていない。

本シリーズ第5作では、主人公インディ役を演じるフォード以外のキャストは発表されていないのが現状。そんな中、サラーを演じたジョン・リス=デイヴィスが、米Comingsoon.netに「映画が作られることは聞いています」と話した上で「もし頼まれたら出演できると思います」と快諾の姿勢を示した。

「ご指名を頂いたのならお仕えしますよ。けれど、もう少し先まで待つべきでしょうかね。マスターたちの発表を待ってから私の喜び、あるいは落胆をお伝えできればと思います。」

第5作は現在、脚本作業が進められているところ。2021年春に撮影が開始されることが発表されている。リス=デイヴィスは、コロナ禍が猛威をふるい続ける現状での撮影実施に不安を抱いているようで、「世界がこういう状況にある中で5月に撮影できるのかには少しばかりの疑問を感じてます」とも語った。

予定通りのスケジュールで撮影が行われるならば、2021年春まで残り数ヶ月。キャスティングに関する進捗が聞こえてきても良い頃だろう。第5作はフォードがインディ・ジョーンズを演じる最後の作品とも言われているから、リス=デイヴィスをはじめとするオリジナル・キャストの再集結に期待したいところだ。

映画『インディ・ジョーンズ』第5作(タイトル未定)は2022年7月29日に米国公開予定。

Source: Comingsoon.net

THE RIVER

「インディ・ジョーンズ」をもっと詳しく

「インディ・ジョーンズ」のニュース

「インディ・ジョーンズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ