ラストアイドル・西村歩乃果、憧れのアイドル像は「山本彩」/ミッドナイト競輪

1月8日(水)14時21分 AbemaTIMES

 アイドルグループ・ラストアイドルの西村歩乃果が、お笑い芸人・平成ノブシコブシ徳井健太と『WinTicket ミッドナイト競輪小倉 F2 初日』の生放送に登場。人気アイドルグループの一員ながらも、アイドル自体への興味が薄い意外な一面を見せた。

 年末年始は「食べて寝てを繰り返していました」と休暇を楽しんでいた西村。そんな彼女に徳井は「音楽番組とかたくさんあったけどあまり観てないの?」と休暇中の過ごし方を尋ねるも「観てないですね」と素っ気なく答える。「ラストアイドルだし、ほかのアイドルを観たりとかは?」と徳井の質問は続くが「関係ないですね」と、アイドルグループの活動にはあまり興味がないようだ。

 そんな西村は大晦日にカウントダウンジャパンへ行って「クリープハイプさん、サウシードッグさん、ゴーゴーバニラズさんを観てました。最前列で揉まれながら観てました」と、バンドには興味津々。そのため徳井が「アイドルは辛いだろう」と心配すると「辛くはないですけど」と前置きをして「好きな歌を歌いたい」と本音が溢れてスタジオは大爆笑となった。

 この話を聞いた徳井は「(元NMBの)さや姉の感覚か?」と言うと「さや姉さんは好きですね。憧れます。アイドル時代からバンド活動して、ソロでもツアーを回って、卒業してからもちゃんとしている」と、西村は食い気味に話した。

 今回初めて選抜制を採用するラストアイドル。まずは選抜に立候補するかどうかをメンバーがTwitterで表明するのだが、番組開始時では西村はまだ立候補していなかった。すると、徳井からは「選抜に出るか出ないか教えてください」と突っ込んだ質問が。西村は「う〜ん……。でま……す!」と参加を表明したことで「全国のほのぴーファンのみなさん、まだ卒業しません!」(徳井)と、ファンにとっては大きな安堵となった。

 そんな西村は久しぶりのミッドナイト競輪だったためか、この日は不調。第5レースに5.2倍の3連単でこの日最初の的中となるが、その後は第6レースで4.9倍の2車単を的中させたのみ。結果、2万976ポイントから1万2980ポイントと大幅にポイントを減らして回収率は33%に終わった。
AbemaTV/「WinTicket ミッドナイト競輪」より)
 

▶スマホでかんたん!競輪の投票するなら「WinTicket」

AbemaTIMES

「アイドル」をもっと詳しく

「アイドル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ