羽生善治九段、竜王挑戦への第一歩 橋本崇載八段は早指しで対抗/将棋・竜王戦1組ランキング戦

1月8日(水)12時48分 AbemaTIMES

 将棋の竜王戦1組ランキング戦が1月8日に行われ、羽生善治九段(49)と橋本崇載八段(36)が現在対局中だ。両者とも、2020年の公式戦初対局。

 将棋界にある最多記録のほとんどを保持している羽生九段だが、前人未踏のタイトル通算100期までは、あと1つ。自身初のタイトルとなった竜王戦で、大台達成に迫れるか。まずは1組ランキング戦で活躍し、より優位な状況から本戦への参加を目指す。

 橋本八段は、巧みな受けが持ち味の実力者。過去2勝7敗と負け越している羽生九段相手に、本局では昼食休憩までわずか7分しか時間を使わない早指しで対抗している。持ち時間では、既に1時間30分ほどの差がついた。

 本局の持ち時間は各5時間で、先手は橋本八段。戦型は相掛かりから始まった。AbemaTVではこの対局を終了まで生放送する。

【昼食の注文】

羽生善治九段 五目焼きそば 橋本崇載八段 カキフライ定食、チキンの山椒焼き

【昼食休憩時の残り持ち時間】

羽生善治九段 3時間27分(消費1時間33分) 橋本崇載八段 4時間53分(消費7分)
(AbemaTV/将棋チャンネルより)

▶中継:竜王戦1組ランキング戦 羽生善治九段 対 橋本崇載八段(対局中)

▶中継:竜王戦2組ランキング戦 深浦康市九段対佐々木勇気七段 1/9(木)9:50〜

AbemaTIMES

「将棋」をもっと詳しく

「将棋」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ