レギュラー多数?ピエール瀧を捕まえたマトリが「次に狙う大物」とは!?

1月8日(水)10時0分 アサ芸Biz

ピエール瀧

写真を拡大

 昨年は多くの芸能人が薬物事件で世間を騒がせた。そんな中、早くもある俳優が今年、人気配信ドラマで復帰を果たすという。

「19年12月24日の『週刊女性』によれば、昨年3月に法律違反の薬物で逮捕されたピエール瀧が、今年にも復帰するというのです。復帰作は、山田孝之が村西とおるを演じて大ヒットした連続ドラマ『全裸監督』(Netflix)の続編で、瀧はシーズン1から引き続き、ビデオ屋の店長としてキャスティングされているそう。撮影は3月開始予定とのことですから、早ければ今年公開される可能性があるでしょう」(テレビ誌記者)

 そんな瀧を逮捕したのは、厚生省厚生局麻薬取締部、通称マトリである。そして同年11月、今度は警視庁組織犯罪対策5課が沢尻エリカを逮捕し、さらなる衝撃を世間に与えた。両機関はライバル関係にあると言われ、今年はマトリが、新たな大物を逮捕する可能性があるという。

「昨年12月26日付の『夕刊フジ』によると、マトリは現在、テレビのレギュラー番組を多数持つ大物芸人をマークしているそう。その人物は既婚者であるものの、女性関係が常に騒がしいタイプで、女性と肉体関係を持つ際、薬物に頼っているのだとか。とはいえ、沢尻の逮捕によって、身に覚えのある芸能人は薬物から離れる可能性があるようですから、報道の落ち着いた頃に尻尾をつかまれるかもしれません」(芸能記者)

 昨年は芸能人の逮捕の影響で様々なドラマや映画がお蔵入りとなった。今年はバラエティ界に激震が走るのだろうか。

アサ芸Biz

「ピエール瀧」をもっと詳しく

「ピエール瀧」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ