TVアニメ『アイドル事変』第1話より先行カット到着!歌とダンスで世の中に光を届ける国会議員が活躍!?

1月8日(日)15時0分 アニメイトタイムズ

 歌とダンスでみんなを笑顔にする2次元アイドルプロジェクト『アイドル事変』のTVアニメが2017年1月より放送開始! 本稿では事変01(第1話)「私が国会議員になっても」の先行場面カット&あらすじをお届けします!

 MAGES.原作によるソーシャルゲームから始まった本作は、47都道府県を代表するアイドルたちの活躍を描いた作品。TVアニメのOP&EDのプロデュースを、日本のアイドルブームを牽引したつんく♂さんが担当するなど、大きな注目を集めています。 
事変01 私が国会議員になっても
脚本:高山直也 絵コンテ:吉田大輔
演出:藤瀬順一 作画監督:高橋美香

 先の見えない不況、貧困、停滞感…そんな行き詰った日本社会を打破すべく、歌とダンスで世の中に光を届ける国会議員たちがいた。彼女たちこそ、アイドルであり議員でもある「アイドル議員」である。

 新進気鋭の「ヒロイン党」の党首である近堂幸恵は、新潟の補欠選挙に立候補する人材をスカウトするため、県内を視察していた。そこで幸恵の目に留まったのは、天真爛漫な農家の娘・星菜夏月。元気と笑顔を武器にヒロイン党の門を叩いた夏月に、先輩議員である鬼丸靜は冷たい態度をとる。

 目前に迫った補欠選挙に当選するには、靜の協力が不可欠。彼女の隣に立つべく奮闘する夏月だが、その道のりは険しい。はたして夏月は靜に認められ、見事に選挙を勝ち抜くことができるのか。

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

議員をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ