BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

“音楽”が繋いだ親子愛を小野賢章さんと森久保祥太郎さんが繰り広げる! 「AD-LIVE 2016」八王子公演【2日目・昼】レポ

アニメイトタイムズ1月8日(日)18時30分
画像:“音楽”が繋いだ親子愛を小野賢章さんと森久保祥太郎さんが繰り広げる! 「AD-LIVE 2016」八王子公演【2日目・昼】レポ
写真を拡大
 鈴村健一さんがプロデュースする、即興劇プロジェクト「AD-LIVE(アドリブ)2016」。昨年の熱狂をそのままに2016年の秋も開催され、6日間12公演を駆け抜けました。

 アニメイトタイムズでは、昨年にひき続き全日の昼公演のレポートを公開予定。本稿では、9月11日(日)に開催された八王子2日目昼公演の模様をご覧いただきましょう。今回、“精神”を旅するふたりはどんな人物? 関係は? アドリブワードが起こした奇跡も含めてどうぞ!

【出演者/9月11日@オリンパスホール八王子】
小野賢章さん
森久保祥太郎さん 
ステージ上でセッションも! “音楽”が繋いだ親子愛
「意識不明になった人や心を閉ざした人の精神に入り込み、記憶を刺激して意識を回復させる」という、全く新しい治療法「マインドダイブ」。「AD-LIVE 2016」の物語は、この治療法を使って入り込んだ“意識を失っている人の精神の中”で、描き出されていきました。昼公演では小野さん演じる小川奏太が、ショウタロウ(演:森久保さん)の精神に入ります。 
 前回のレポートでも触れましたが、「AD-LIVE 2016」は出演者1人が相手も含め2人分の人物設定、そして全体の世界観を考えているとか。この回では、小野さんが考えた設定に森久保さんが乗っかることに。つまり、森久保さんは完全に“ゼロ”の状態でステージに立つことになります。これぞまさしくアドリブ! 開演するやいなや、言い得ない緊張感があたりを包みます……。 
 最初に行われたのはクイズ。シルエットしか見えないショウタロウに向け、奏太があらゆる質問を投げかけていきました。半ば誘導尋問のような投げかけに、システムから何度も警告を受ける奏太。ともあれ、めげずにやりとりを続けていき「ショウタロウがシンバル奏者からロッカーに転身したこと」や、「ふたりは親子関係であること」が明かされます。 
 「まったく身に覚えがないけど」とうろたえるショウタロウ。しかし、現実世界では意識を失っている身であるため、憶えがないのも頷けます。そして最後のクイズでは、ショウタロウが後悔していることに触れるひと幕も……。どうやら、マインドダイブの90分間で、“後悔”を明らかにする必要がありそうです。 
 奏太に「パピー」と呼ばれたり、自分の金髪頭に驚いたり。あたふたが止まらないショウタロウを連れてはじまった“記憶の旅”。ふたりは、バスに乗って2か所の思い出の地をめぐり、記憶の断片を拾い集めていきました。最初のうちは距離を置いて接していた父・ショウタロウでしたが、元シンバル奏者でロッカー(ギターボーカル)でもある彼は、本能的に音楽に反応。 
 とくに、ひとつめの思い出の地でシンバルを手にすると、「しっくりくるぜ!」とうれしそうな表情! 大きな音を響かせ、息子で現シンバル奏者でもある・奏太を感動させました。さらに、ギターまで見つけ弾きはじめるといった展開も。ステージ上は、みるみるうちに音であふれていきます。 
 しかも、2か所目の地へ向かうバスの中では、3人目の登場人物としてショウタロウのバンド仲間・テツヤ(俳優の西山宏幸さん)が登場。ギザギザ頭に革ジャン革パン+アコギというロッカースタイルで一曲披露すると、その姿に胸打たれてか再会のハグ。その後も奏太を交えセッションしたり歌ったりと、音楽で存分に語り合いました。 
 また、ショウタロウがライブMCでやっていたという伝説の「ファンキーな水飲み」まで披露する流れに。ダイナミックさと可愛らしさを混在させたパフォーマンスに、全員が酔いしれました。会話劇だけでなくライブまで楽しめるという特別感あるステージ。観客の手拍子も拍手も、回を追うごとに大きくなっていきます。 
 ちなみに、この日もアドリブワードは奇跡の連発!(以下“”内はアドリブワード) 父ながら黒を基調に若々しい格好で登場したショウタロウに、奏太が言った「“なんでそんな服なの?”」は、ショウタロウが「こっちが聞きたいよ!!」と返してしまうほどドンピシャなワードに! また、2度目のバスの中、テツヤとショウタロウが思い出話をしている場面でも、「お前の一番の味方にならないとなって思ってた」と言ったテツヤに対し、「お前が言ってくれた言葉おぼえてるよ。“本気になれよ自分!”ってさ」とショウタロウ。 
 さらに、2度目の思い出の地(地下鉄のホーム)で「なんで飛び込み自殺しようとしたんですか!」と問いかける奏太に、ショウタロウが「“そろそろ真実を知りたくなってきたのかな”」を返すファインプレーも。次々と降ってくる奇跡に、観客も感激しっぱなしでした。 
 意識を失ったショウタロウ、それを救うため立ち上がった奏太。そんな親子を音楽が繋ぎ、90分間の記憶の旅は終幕へ。最後のシーンは、現実世界。シンバルを持った奏太のもとに現れたのは、ギターを持ったショウタロウ。そして、ふたりが奏でた音が重なり……見事なフィナーレを迎えました。 
 会話劇とアドリブワードはもちろんライブまで観られ、濃密な時間となった八王子2日目昼公演。もちろん、このほかにも見どころは満載すぎるほどあるので、気になる方はぜひBlu-ray&DVDをチェックしてみてください。また、アニメイトタイムズでは3日目以降の昼公演レポートも公開予定。そちらもぜひチェックしてみてください![取材&文・松本まゆげ]


ドキュメンタリー「MATSU-LIVE(マツリブ) −Documentary of AD-LIVE 2016−」放送決定

【TOKYO MX】1月22日(日) 19:00
【MBS】1月22日(日) 25:35
【BS11】1月25日(水) 25:00
※放送日時は変更になる可能性があります。予めご了承下さい。


監督:津田健次郎
制作プロダクション:祭


『AD-LIVE 2015』TV放送スケジュール
★ポイント1:豪華声優総勢13名が織りなす、90分間全てがアドリブで進む、唯一無二の舞台劇。
★ポイント2:決められているのは大まかな世界観と、舞台上で起こるいくつかの出来事のみ。お互いのキャラクターも舞台上で初めて知る!
★ポイント3:全12公演で約6万人(ライブビューイングを含む)もの観客を動員した人気舞台!

【放送日】
2/4(土)スタート毎週(土)19:00〜
[再放送]毎週(日)26:30〜
(12週にわたって放送)

【出演者】
■出演:櫻井孝宏・津田健次郎・鈴村健一
2/4(土)[東京公演(1日目)昼公演]
2/11(土)[東京公演(1日目)夜公演]

■出演:小野賢章・釘宮理恵・鈴村健一
2/18(土)[東京公演(2日目)昼公演]
2/25(土)[東京公演(2日目)夜公演]

■出演:梶裕貴・名塚佳織・鈴村健一
3/4(土)[埼玉公演(1日目)昼公演]
3/11(土)[埼玉公演(1日目)夜公演]
<以降の放送日は変更になる場合があります>

■出演:岡本信彦・谷山紀章・鈴村健一
3/18(土)[埼玉公演(2日目)昼公演]
3/25(土)/[埼玉公演(2日目)夜公演]

■出演:岩田光央・浪川大輔・鈴村健一
4/1(土)[大阪公演(1日目)昼公演]
4/8(土)[大阪公演(1日目)夜公演]

■出演:下野紘・福山潤・鈴村健一
4/15(土)[大阪公演(2日目)昼公演]
4/22(土)[大阪公演(2日目)夜公演]

【総合プロデューサー】鈴村健一
『黒子のバスケ』、『宇宙戦艦ヤマト2199』、『うたの☆プリンスさまっ♪』など人気アニメ、ゲーム、ラジオなど多くのメディアで活躍中。

特別番組『Document of AD-LIVE 2015』放送情報
 2015年9月〜10月に全12公演開催され、実に約6万人(ライブ・ビューイング含む)を動員した大人気舞台劇「AD-LIVE(アドリブ) 2015」。その制作舞台裏や舞台本番映像を通じ、AD−LIVEの魅力に迫る特別番組。

【放送日】1/29(日)、2/3(金)19:30〜20:00
【出演】鈴村健一、櫻井孝宏、津田健次郎、小野賢章、釘宮理恵、梶裕貴、名塚佳織、岡本信彦、谷山紀章、岩田光央、浪川大輔、下野紘、福山潤

『AD-LIVE 2015』とは?
 90分間、全てアドリブ!総勢13名の豪華キャストが織り成す、唯一無二の舞台劇! 大まかな世界観と、舞台上で起こる幾つかの出来事(例:電話が鳴る、誰かが来る)が決められているのみで、出演者のキャラクター(役)もセリフも、全てアドリブで紡がれる90分間の舞台劇。お互いのキャラクターも舞台上で初めて知ることに。どう紡がれるのか、何が生まれるのか判らないアドリブ要素と、予め決まっている幾つかの出来事の化学反応により、その日その瞬間に、その場だけの感動と衝撃のドラマが生まれる。


パッケージ情報
■Blu-ray&DVD「AD-LIVE 2016」(全6巻)
発売日:
第1巻 (鈴村健一×寺島拓篤) 2017年2月22日(水)
第2巻 (小野賢章×森久保祥太郎) 2017年2月22日(水)
第3巻 (梶裕貴×堀内賢雄) 2017年3月22日(水)
第4巻 (中村悠一×福山潤) 2017年3月22日(水)
第5巻 (釘宮理恵×高垣彩陽) 2017年4月26日(水)
第6巻 (浅沼晋太郎×下野紘) 2017年4月26日(水)

価格:
[通常版] 各7,500円+税(Blu-ray/DVD共通価格)
本編ディスク2枚組
特製ブックレット
オーディオコメンタリー(夜公演)
特典映像(CM、PV集)

[アニメイト限定版] 各8,000円+税(Blu-ray/DVD共通価格)
●通常版+特典DVD
・AD-LIVE 2016 CAST After Talk
 各公演終了直後の出演者による対談映像
・AD-LIVE 2016 DIRECTOR After Talk
 鈴村健一、浅沼晋太郎、川尻恵太の演出家3人で打ち上げ。各公演を振り返るトーク映像

>>http://ad-live-project.com/ (「AD-LIVE(アドリブ)」公式サイト)
>>https://twitter.com/AD_LIVE_Project (「AD-LIVE(アドリブ)」公式Twitter)

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード

「小野賢章」をもっと詳しく

注目ニュース
NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」 モデルプレス9月21日(木)15時2分
【手越祐也/モデルプレス=9月21日】歌手の安室奈美恵が20日、来年9月16日で引退することを発表。[ 記事全文 ]
上西議員「ずっとアムラーメイクしてたのにパンダと言われ...」ツイートに「安室に謝れ」「パンダにも」非難殺到 J-CASTニュース9月21日(木)12時7分
歌手の安室奈美恵さん(40)の引退表明を受け、上西小百合衆院議員(34)が2017年9月21日朝、社会現象にもなった「アムラー」としての思…[ 記事全文 ]
本田翼「演技力成長ゼロ」SPドラマで酷評 まいじつ9月21日(木)10時35分
(C)まいじつ9月20日放送のドラマ『地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)に出演した本田翼の演技が「相変わらず下手」だ…[ 記事全文 ]
フジ「めちゃイケ」、超低迷でも局員が「打ち切りは絶対ない」と言い切る理由 アサ芸プラス9月21日(木)5時59分
今年10月、放送開始から21年を迎える「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)。[ 記事全文 ]
小森純と事務所“救った”鈴木奈々に称賛 ナリナリドットコム9月21日(木)8時37分
タレントの小森純(31歳)が、9月20日に放送されたバラエティ番組「良かれと思って!」(フジテレビ系)に出演。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 小森純と事務所“救った”鈴木奈々に称賛ナリナリドットコム9月21日(木)8時37分
2 本田翼「演技力成長ゼロ」SPドラマで酷評まいじつ9月21日(木)10時35分
3 上西議員「ずっとアムラーメイクしてたのにパンダと言われ...」ツイートに「安室に謝れ」「パンダにも」非難殺到J-CASTニュース9月21日(木)12時7分
4 NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」モデルプレス9月21日(木)15時2分
5 袴田吉彦、河中あいとの離婚発表「娘の事を第一に考え、まい進」 1月に不倫報道オリコン9月21日(木)12時56分
6 サンシャイン池崎、現在の預金残高を告白ナリナリドットコム9月21日(木)6時51分
7 イモトアヤコ、安室引退に胸中吐露 「ずっとわたしにとってのHero」 オリコン9月21日(木)9時35分
8 フジ「めちゃイケ」、超低迷でも局員が「打ち切りは絶対ない」と言い切る理由アサ芸プラス9月21日(木)5時59分
9 小森純、5年ぶりテレビ復帰の裏側明かす 勇気ある“けじめ”にエール相次ぐモデルプレス9月21日(木)15時19分
10 小林麻耶、海老蔵一家と同じマンションから出ていたNEWSポストセブン9月20日(水)16時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア