「エイベックス松浦会長の離婚」&「浜崎あゆみ極秘出産」が“意味すること”

1月8日(水)9時59分 アサ芸プラス

 昨年中に極秘出産していたことを年頭に明かし、驚きの声があがっている浜崎あゆみ。元日深夜に公式ファンクラブサイトで第1子男児出産を発表したそのすぐ後のタイミングで、エイベックスの松浦勝人会長が2016年に離婚していたことが判明。世間は“元恋人同士”である2人の人生の転機に注目せずにはいられないようだ。

 松浦会長は2003年に元モデルの亜希さんと結婚。3人の子どもをもうけ、家族は2013年頃からシンガポールで生活していた。しかし2016年には離婚が成立していたという。昨年8月に発売された浜崎の自伝的小説「M 愛すべき人がいて」では、松浦会長に見出され、恋人関係だったことがつぶさに描かれており、この小説は今年4月からテレビ朝日系の「土曜ナイトドラマ」枠でドラマ化される。

「一部では、浜崎の出産、松浦会長の離婚発表は、4月スタートのドラマ『M 愛すべき人がいて』に注目を集めるための視聴促進のためのアドバルーンではないかと見られているのだとか。2人がほぼ同時期に人生の転機を発表したことで運命的なつながりを演出しているのではないかと分析する声もあるようです」(女性誌記者)

 浜崎役は容姿が浜崎によく似ている新人シンガーソングライターの安斉かれん、松浦会長役には岩田豪典や三浦翔平の名前が挙がっているという。

アサ芸プラス

「会長」をもっと詳しく

「会長」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ