セカオワFukaseがボーカロイドに!歌声ライブラリ「VOCALOID4 Library Fukase」が登場

1月8日(金)13時48分 BIGLOBEニュース編集部

セカオワFukaseがボーカロイドに!歌声ライブラリ「VOCALOID4 Library Fukase」が登場

写真を拡大

ヤマハは、ロックバンド「SEKAI NO OWARI」のボーカリスト・Fukaseの声をもとに開発した歌声ライブラリ「VOCALOID4 Library Fukase」のダウンロード販売を公式オンラインストア「VOCALOID SHOP」で1月28日から開始する。パッケージ版は全国の楽器店などで1月下旬から販売する。


「VOCALOID」は、パソコン上で歌詞とメロディー(楽譜情報)を入力するだけで楽曲のボーカルパートを制作できるソフトウェア。「VOCALOID4 Library Fukase」は、スタンダードな歌声の「Normal」とささやきかけるような歌声の「Soft」の日本語2種類と英語の全3種のライブラリとなっており、伸びやかで透明感のあるFukaseの歌声を忠実に再現することができる。


さらに「VOCALOID4 Library Fukase」には、歌声にロボットボイスのような特徴的なエフェクトが簡単につけられる専用のJobプラグイン「Electronica-Tune」や、初心者でも安心して「VOCALOID」の操作を学べる特典小冊子が付属している。パッケージのキャラクターは、「VOCALOID4 Library Fukaseキャラクターデザインコンテスト」の大賞受賞者「mikuma」によるデザインとなっている。


■デモソング【れるりり】僕がモンスターになった日

■デモソング【キャプテンミライ】世界のはじまり

■デモソング【ATOLS】アリス

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

セカオワをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ