BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

【特別映像】スピルバーグ×トム・ハンクス、強力な信頼関係が生んだ最高傑作『ブリッジ・オブ・スパイ』

シネマカフェ1月8日(金)13時0分
画像:スピルバーグ&トム・ハンクス/『ブリッジ・オブ・スパイ』 (C)Twentieth Century Fox Film Corporation and DreamWorks II Distribution Co., LLC.  Not for sale or duplication.
写真を拡大
スピルバーグ&トム・ハンクス/『ブリッジ・オブ・スパイ』 (C)Twentieth Century Fox Film Corporation and DreamWorks II Distribution Co., LLC. Not for sale or duplication.
画像:【特別映像】スピルバーグ×トム・ハンクス、強力な信頼関係が生んだ最高傑作『ブリッジ・オブ・スパイ』
写真を拡大
画像:【特別映像】スピルバーグ×トム・ハンクス、強力な信頼関係が生んだ最高傑作『ブリッジ・オブ・スパイ』
写真を拡大
画像:【特別映像】スピルバーグ×トム・ハンクス、強力な信頼関係が生んだ最高傑作『ブリッジ・オブ・スパイ』
写真を拡大
画像:【特別映像】スピルバーグ×トム・ハンクス、強力な信頼関係が生んだ最高傑作『ブリッジ・オブ・スパイ』
写真を拡大
監督スティーヴン・スピルバーグ、主演トム・ハンクスとアカデミー賞受賞スタッフ&キャストが贈る真実に基づく物語『ブリッジ・オブ・スパイ』が、いよいよ本日1月8日(金)に公開となる。このほど、実に4度目のタッグとなったスピルバーグ監督とトム・ハンクスの強力な信頼関係を裏づける特別映像が解禁となった。

『シンドラーのリスト』『プライベート・ライアン』など3つのアカデミー賞に輝くスピルバーグ監督のもと、『フィラデルフィア』『フォレスト・ガンプ/一期一会』で同「主演男優賞」を2年連続受賞したトム・ハンクスが主演、さらに『ノー・カントリー』『ファーゴ』で4つのアカデミー賞を手にしたイーサン&ジョエル・コーエン兄弟と、マット・チャーマンが脚本を手がけた本作。

到着した映像では、実話に基づいた感動作『プライベート・ライアン』、政府の姿勢を問うた『ターミナル』、執拗な追跡劇をコミカルに描いた『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』と、スピルバーグとトムがこれまでにタッグを組んだ毛色の違う3作をふり返りつつ、2人のコラボレーションの4作目となる本作にクローズアップしていく。


スピルバーグ監督と長年に渡り仕事をしてきた、本作の製作クリスティ・マコスコ・クリーガーは、「お互いの長所を引き出している」と2人のコラボレーションを絶賛。「トムがいるだけで作品が豊かになるんだ」(スピルバーグ監督)、「スティーヴンになら安心してさらけ出せる。ボスは彼だが私の提案にとても寛容だ」(トム)と、互いに尊敬と称賛を送り合う様子だけでなく、映し出される撮影風景からも、彼らが信頼し合っていることが見て取れる。

「ジェームズ・ドノヴァンはいわゆる誠実な男だ。“正義は皆に平等である”が彼の信条だ」とスピルバーグ監督が語るハンクス扮する主人公は、実在の弁護士。舞台はアメリカとソ連が一触即発の冷戦状態にあった時代。いまにも戦争が勃発するかもしれない緊張が続く中、彼は勇敢にも敵の中に飛び込み、人質を救うために奔走するが、その本当の姿はヒーローとはほど遠い“普通の男”だ。クリーガーが「ドノヴァンは私の親友のお父さんみたいなごく普通の人。彼は自分の仕事をこなしていただけなのに、信じられないような国際的な話に巻き込まれた」と明かすことからも、良き夫、良き父、良き市民として平凡な人生を歩んできた男が、本作では文字どおり孤立無援の闘いに挑んでいくことが分かる。

相手が同胞でも、スパイでも、目の前の人間を大切にする彼の勇気と情熱、そして誠実さを体現したハンクスと、その奇跡の真実をとらえたスピルバーグ監督の強力なコラボを、この映像からも確かめてみて。

『ブリッジ・オブ・スパイ』は1月8日(金)よりTOHOシネマズ スカラ座ほか全国にて公開。
Copyright (c) 2016 IID, Inc. All rights reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「スピルバーグ」「トム・ハンクス」「映像」「ブリッジ・オブ・スパイ」の関連トピックス

注目ニュース
もやし一本残すな!有吉ゼミの無茶な「大食い企画」に批判の声 まいじつ8月22日(火)10時55分
(C)まいじつ8月21日に放送されたバラエティー番組『有吉ゼミ』(日本テレビ系)での大食い企画が、視聴者から批判を浴びている。[ 記事全文 ]
上原多香子 自殺夫の遺書公開でも狙う新恋人との“妊娠”再婚 女性自身8月22日(火)0時0分
「記事が出て1週間がたった8月17日の夜、彼女が名古屋・中日劇場で出演していた舞台『音楽喜劇のど自慢上を向いて歩こう』のスタッフや出演者が…[ 記事全文 ]
テレビ東京 前WBSキャスターがセクハラで番組降板 文春オンライン8月22日(火)16時0分
テレビ東京の報道番組「ゆうがたサテライト」キャスターの進藤隆富氏(41)が番組を降板していたことが「週刊文春」の取材で判明した。[ 記事全文 ]
「しくじり先生」最終回にベッキーへ出演オファー まいじつ8月22日(火)7時0分
(C)まいじつバラエティー番組『しくじり先生俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)が9月をもって終了することになった。[ 記事全文 ]
ローラが所属事務所に送った“内容証明”の中身 文春オンライン8月22日(火)16時0分
ついに立ち上がったローラ©文藝春秋「週刊文春」が報じた人気モデルのローラ(27)と所属事務所「LIBERA」の契約トラブルが、新たな展開を…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア