NHK大河「八重の桜」 初回視聴率21.4%

1月8日(火)15時12分 J-CASTニュース

   綾瀬はるか(27)主演の2013年NHK大河ドラマ「八重の桜」(日曜後8・00)の初回平均視聴率は21.4%(関東地区)だった。1月7日、ビデオリサーチが公表した。



   関西地区で19.2%、名古屋地区は20・5%だった。


   「最低視聴率」を更新した12年の「平清盛」(初回17・3%)を大きく上回ってのスタートとなる。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

視聴率をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ