「あげぽよ」生みの親川端かなこに何が 突然の事務所契約解除とブログ閉鎖に憶測飛び交う

1月8日(水)19時11分 J-CASTニュース

新たに開設された川端さんのツイッター

写真を拡大

   ツイッターやブログが突然削除されたことで、ギャル雑誌「egg」専属モデルの川端かなこさん(23)にまつわるさまざまな噂が飛び交っている。



   所属事務所からもプロフィールが消え、ファンの間では「何かあったのか」との声が多数あがっていたが、1月8日にegg公式サイトが川端さんの近況を報告した。


本人ツイッターにもファン疑心暗鬼


   川端さんといえば、渋谷ギャルの代表的な存在として注目される人気モデルだ。テンションがあがっていることを表す流行語「あげぽよ」の生みの親としても知られる。数年前にはバラエティ番組にも出演し、eggのモデル仲間とともにギャルカルチャーを紹介することもあった。


   2012年からはサウンドプロデューサーのDJ SATOSHIと「DJあげぽよ」と名付けたユニットを結成。以降、DJとして活動の場を広げていたが、2014年に入り、ツイッターやブログが削除されていることが分かった。所属事務所のリストからも川端さんの名前は消えていた。インターネット上では川端さんにまつわるさまざまな噂が飛び交うようになり、ファンの間に動揺が広がっていた。


   川端さん本人を名乗るツイッターアカウントも1月3日に登場し、「訳あって、芸能活動、雑誌活動を中止していまして、、Dj活動のみに専念していました。復活です (笑)」などと投稿していたが、egg公式サイトからリンクされていないこともあり、「本当に本人なの?」という疑問の声も寄せられていた。


元所属事務所も本人ツイッターも理由は明かさず

   ところが8日昼過ぎ、不安に思うファンに情報が飛び込んだ。egg公式サイトに川端さんの近況を知らせる記事が更新されたのだ。「年末から年明けにかけて、ネット上で川端かなこC(編注:かなこちゃんの意)に関する怪情報が猛スピードで出回り、一部のモデルさんから『デマですよ』との発言があったりしましたが、心配していた方々も多かったハズ!そんな中、元気な姿を発見!」として、eggカメラマンがツイッターにアップした川端さんの写真や、新しいツイッターアカウントが紹介された。これにより、偽物疑惑が浮上していたツイッターアカウントが「公認」された。


   川端さんは新ツイッターでネット上の噂について否定し、「ブログもTwitterもオフィシャル抜けたから消えちゃっただけなのに…。事務所やめたのは、自らです!心配かけてゴメンネ」などとつぶやいている。ただし、やめた理由については語られていない。J-CASTが所属していた事務所に取材したところ、契約解除したことは事実だとしたが、すでに契約がきれているので理由については答えられないという。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

事務所をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ