ヒカキン、財布紛失を「嘘つき」呼ばわりされて... 動画で「証拠」公開

1月8日(水)17時1分 J-CASTニュース

ヒカキンさん。財布をなくした上に心無い言葉まで…

写真を拡大

人気YouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)さんが、2020年1月7日、高級財布を紛失した件について続報の動画を公開し、財布紛失の証拠を見せた。

Mステで有名人からも心配された



2019年12月24日に財布を無くし、約220万を失ったヒカキンさんは動画の冒頭で、「あれから財布がどうなったのか報告すべき!」「財布紛失は嘘だ、動画で稼ごうとしたんだろう」という心無い言葉が寄せられたと明かした。



また「財布が見つかったよ」と嘘をつく者や、その嘘を信じてしまうファンが居たためか、財布を落としてから2週間が経つが、いまだに手元には戻ってきていないと現状を説明した。



さらに「財布を紛失した証拠を出せよ」というコメントもあったようで、動画内では警察に届を出したときに貰える「遺失届受理番号のお知らせメモ」を見せ、「もし今後それっぽいものが見つかったら、どこの警察署にいても僕に電話がかかってくるようになる」と話した。



終始「悲しい、悲しい」と肩を落とすヒカキンさんだが、動画の中盤では嬉しそうにあるエピソードを語っている。なんでも12月27日放送の「ミュージックステーションウルトラSUPERLIVE 2019」(テレビ朝日系)に歌手として出演した際、KAT-TUN亀梨和也さんやaikoさんに「財布だいじょうぶ?」と心配されたそう。「動画の再生回数が400万も行くと、そこまで届いてるんだな〜」と、顔を緩ませた。



財布紛失は嘘だと言われ、証拠を提示したヒカキンさんは最後「みなさんが大切な物をなくさないことを、強く願っております!」と視聴者に語りかけた。



投稿には、


「困ってる人を困らせちゃダメだ」

「有名人はひとつのことに色んな意見返されて大変だな」

など、嘘つき呼ばわりされ悲しいとつぶやくヒカキンさんに寄りそう声が、多数上がっている。



J-CASTニュース

「紛失」をもっと詳しく

「紛失」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ