解散したX1 チョ・スンヨンが心境を語る! 一人っ子な彼が『直筆の手紙』に込めた思いとは?(全文訳)

1月8日(水)14時30分 KPOP monster

X1 チョ・スンヨン

期待のボーイズグループとされていたX1の解散を受け、メンバーのチョ・スンヨンが直筆の手紙を投稿。心境を露わにした。

1月6日、Mnetのオーディション番組「PRODUCE101」シリーズよりデビューした新星ボーイズグループX1が、解散を発表した。

X1は、昨年5月から7月に放送された『PRODUCE X 101』を通じて結成され8月に公式デビューしたが、投票ねつ造問題で製作スタッフが拘束されるなどし、半年を超えずに解散という結論を出した。

1月8日、メンバーのチョ・スンヨンは自身のインスタグラムに手書きの手紙を投稿し心境を露わにした。

View this post on Instagram

A post shared by ????? (@woodz_dnwm) on

こんにちは皆さん。
僕たちの側で一緒に笑って、一緒に泣いてくださって、誰よりもかっこいい経験をできるように手伝って下さって、本当にありがとうございます。

皆さんが期待された姿で帰ってくることはできないため、失望されたり心を痛めたりしたかと思います。これからは皆さんのそばでより良い姿を見せられるようにもっと頑張ります。

僕は一人っ子ですが、実の兄弟のような弟たち、そして兄さんたちのおかげでたくさんの愛を感じ、メンバー達と活動しながら様々な経験をしました。そんな僕たちを好きになってくれる皆さんのおかげで僕たちも、もっと頑張って活動することができたと思います。

僕たちメンバーは皆さんのことをたくさん考えて、それほどお見せしたいことが多く準備もがんばりました。11人としての足踏みは止まりましたが、見えない紐でつながっている僕たちにたくさん期待してください。

皆さんのそばでいつもたくさんの感動を与えられる僕になれるよう、どんな姿でも皆さんが好きになってくださるよう、良い姿ですぐに現れます。2019年最高の瞬間を一緒に過ごしてくださり感謝しています。皆さんたちに(愛を)受け取った分、お返しできるようなチョ・スンヨンになります。

いつも感謝して愛してます。
つらくならないで、風邪にも気をつけてください!

チョ・スンヨンは、X1としてデビューする前に、UNIQ(ユニク)という5人組韓中合同ボーイズグループで2014年にデビューを果たしている。さらに、luizyとwoodzの2つの名前でのソロ活動の経験もあるため、今後はソロとしての活躍も期待できそうだ。

彼は、すぐにまたみんなの前に現れると宣言しれくれたが、精神的な安定を取ってから、元気な姿で帰ってきてくれればそれで充分だ。

KPOP monster

「解散」をもっと詳しく

「解散」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ