「深キョンの犬になりたい」 深田恭子、愛犬への溺愛ぶりで新たな魅力開花

1月8日(金)21時0分 メンズサイゾー

 7日に放送された『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)に、女優の深田恭子(33)がゲスト出演した。


 今回、深田は「本当の姿を告白」するとして犬好きな一面を公開。彼女の愛犬であるトイプードル・メロンパンナちゃんとの「おもしろ動画」の撮影に挑戦し、無邪気な姿で多くのファンを虜にしたようだ。


 以前にも愛犬とともにテレビ出演したことがある深田。メロンパンナちゃんについて、「この子8歳なんですけど、犬の中では高齢なので、いろんな思い出の写真を撮りたい」と明かし、ネットで話題の愛犬にぬいぐるみを着せて二足歩行をしているように見せる写真や、まるで空を飛んでいるような写真を撮影することになった。


 撮影中、深田はメロンパンナちゃんに満面の笑顔で、「メロンおいでー!」「よく頑張りました!」「かわいいね♪」と声をかけ、とにかく溺愛している様子。その姿には、スタジオでVTRを見ていたMCの櫻井翔(33)も、「親バカな感じありますよね」とコメントした。


 その後、深田は"8年抱いていた夢"だったという愛犬とのパラパラ写真を使用した絵本作りにも挑戦。こちらはスタジオで披露され、できあがった本を手にした深田は、「何回も何回も見たい」と大感激し、「泣きそうになっちゃう」「こんなものを作っていただけるなんて...本当うれしい」と涙ぐんでいた。


 さらに深田は「お酒好き」な一面も告白。休日には、朝起きた瞬間から酒を飲みたくなることもあるという。料理とのマッチングにもこだわりがあるとして、砂肝やフグ刺し、ししゃもなどに合うお酒を独自の視点で紹介した。しかし、最終的にはオススメのお酒は関係なく「どっちもおいしい」と楽しそうにするのだった。


 犬好き、お酒好きとプライベートな部分をさらけ出した深田には、ネット上の視聴者から、「見ているだけで幸せになる」「可愛すぎるのひと言」「深キョンの犬になりたい」といった声が上がった。変わらぬ美貌に加えて新たな一面でもファンを魅了したようだ。


「このところの深田さんは、2014年の写真集『Down to earth』(ワニブックス)や、その未公開カットで構成された昨年発売の写真集『Down to earth another』(同)などで、サーフィンを楽しむ姿やお尻をきわどく露出した姿が話題になり、持ち前のセクシーなイメージがより強くなっていました。つい最近も、バラエティ番組でドッキリの仕掛け人になった際、タイトなニットセーター姿が色っぽいとネットで騒がれました。


 しかし今回は、愛犬への溺愛ぶりや感情表現の豊かさ、そして無邪気にお酒を楽しむ姿など、また違った魅力が発揮されたと思います。セクシーさに定評があっても、それだけにとどまらない引き出しの多さは、彼女が人気女優でい続けられる所以かもしれません。」(芸能ライター)


 12日からスタートする主演ドラマ『ダメな私に恋してください』(TBS系)では、無職で非モテ、貢ぎ体質のダメ女を演じる深田。長年、世の男性の視線を集めている彼女のイメージとは真逆の役柄をどう演じるのか楽しみだ。
(文=サ乙)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

深田恭子をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ