板野友美、豊満バストが収まりきらない大胆ビキニ姿を連発! 抜群のスタイルで「巨乳化」を指摘する声も

1月8日(火)15時0分 メンズサイゾー








View this post on Instagram








 


👙🎀💕💓


板野友美さん(@tomo.i_0703)がシェアした投稿 – 2019年 1月月6日午前6時45分PST



 元AKB48の「ともちん」こと板野友美(27)が、自身のInstagramでバストがこぼれそうになっているセクシーなビキニショットを連発。意外な巨乳ぶりに男性ファンが沸き立ち、その美貌とスタイルにあらためて熱い視線が注がれている。


 旅行でハワイを訪れているという板野は、7日付の投稿で「これから旅写真たくさん載せるのでお付き合いくださいませ」などと記しながらビキニ姿の画像を公開。ビキニの上下がお腹のところでつながっている珍しいデザインの水着となっており、プールサイトで撮影されたプライベートビキニショットが大量投稿された。


 水着は胸の部分がかなりタイトな作りで、想像以上に大きなバストがはち切れんばかりの状態に。あまり巨乳というイメージはなかった板野だが、実はかなりの豊満バストの持ち主だったことがうかがえる水着ショットだ。大胆に露出した背中やスラリとした美脚も艶めかしく、チャームポイントであるキュッと上がった「プリケツ」も健在。プライベート写真でありながら、まるで雑誌グラビアのような仕上がりである。


 これにネット上の男性たちからは「ともちんセクシー!」「こんなに巨乳だったとは…」「大人になって魅力がアップしてる」「久々の水着!プロポーション最高!」「めっちゃ色っぽい」などと興奮気味のコメントが殺到。大人の色気を身につけた彼女の大胆なビキニ姿に悩殺される男性が続出している。


 また、ネット上では「おっぱい大きくなった?」「胸が成長してる」といった巨乳化を指摘する声も。露出度の高いビキニ姿を公開したことで、多くの男性が彼女のバストにクギ付けになっているようだ。


 一時期は水着姿を封印していたこともあった板野だが、一昨年夏にリリースした写真集『release』(講談社)で本格的に水着グラビアを再解禁。昨年2月に発売した写真集『Wanderer』(講談社)では、大人の色気を押し出したランジェリーショットなどでファンを興奮させた。


 抜群のスタイルでグラビア人気は高いが、継続的に雑誌グラビアなどに登場するわけではないので水着姿はレア。その貴重な水着ショットがSNSで披露されたことで、余計にファンは歓喜しているようだ。


 AKB48卒業後は一時失速していた印象もあった板野だが、自然体の魅力を発揮するようになったことで男性人気が再燃。2月13日に約1年ぶりとなる通算11枚目のシングル「すき。ということ」がリリースされるなど、歌手としても再浮上の機運が高まっている。


 昨年秋には実妹の板野成美(23)が本格グラビアデビューし、それも刺激となってグラビア活動の再活発化が見込めそうな板野。今までは「ヒップ推し」だったが、今回の投稿で大きな反響を呼んだ豊満バストをクローズアップしたグラビアも期待したい。


(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)


メンズサイゾー

「板野友美」をもっと詳しく

「板野友美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ