乃木坂46生駒里奈、初主演映画の続編決定に喜び「いい作品にめぐり合えた」  映画「コープスパーティー」続編製作決定会見1

1月8日(金)15時11分 MAiDiGiTV


 アイドルグループ「乃木坂46」の生駒里奈さんの初主演映画で昨年公開された「コープスパーティー」(山田雅史監督)の続編が今夏に公開されることが1月7日、明らかになった。タイトルは未定で、引き続き山田監督がメガホンをとる。生駒さんは東京都内で同日に行われた会見に出席し、「続編と聞いて『えっ!?』ってなりました。いい作品にめぐり合えた」と喜び、「前作よりパワーアップしたい。前作より役を作りこんで前より怖い作品にしたい」と意気込んだ。

 「コープスパーティー」は、15年以上にわたって人気を誇り、コミカライズやアニメ化もされたホラーゲームを基に、「ほんとうにあった怖い話」シリーズなどホラー作品中心に活動する山田監督が実写化。誤って実行してしまった呪いの儀式によって、過去に凄惨(せいさん)な殺人事件があった廃小学校へといざなわれてしまった高校生たちの恐怖を描いた。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

映画をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ