中田英寿、初めての食事でテーブルに携帯置く女性「アウトです」

1月8日(月)10時0分 マイナビニュース

元サッカー選手の中田英寿氏が、フジテレビ系トーク番組『トーキングフルーツ』(毎週火曜24:25〜)に登場。9・16日の2週連続で、古舘伊知郎と対談する(9日は24:40〜)。

実は、半年前に酒を飲み交わしていた2人。古舘が「めちゃくちゃ楽しかった 飲みましたねー 酔っ払いましたね」と振り返ると、中田氏は「久しぶりに楽しい男たちの集まりだと思いましたね」といい、「(その飲み会の後)古舘さんから何か振ってくるのではないかと思っていた。(オファーが)来たら何でもいいからOKしとこうって、いう心づもりでいました」と明かす。

"旅人"として活動するが、「それだけ旅していてもどれも覚えているんです。何となく旅していないから。サッカーもなんとなくやっていないから全て覚えている。これひとつって言われても、いっぱい出てくるんですけど」という中田氏。古舘に「住居持たずに旅している…本当は隠れ家があるのでは?」と問い詰められると、「全くないです!元々スーツケース2つ持っていたんですね、最初は。でも、どちらかひとつが遅れたりするんです。最終的に自分の中でスーツケース1個と機内持ち込み1個が最良の旅行の仕方だと、たどり着いたんです」と答え、古舘は「"動く断捨離"って初めて聞いた!」と感嘆する。

また、トークの話題は恋愛観にも。古舘に「女性にもてないなんて、思わないでしょう?」と聞かれると、中田氏はしばらく考えて「思いますね」「細かすぎる、自分の中のルールがいっぱいある。汚いのきらいだけど潔癖ではない。人に気を使えないのが嫌だ、とか。目に付くんですよ。3歩後ろを歩いてくるくらいの方が好き」と本音を吐露。

さらに、「初めて(女性と)ご飯を食べに行くじゃないですか。まず携帯電話をテーブルにおいた時点でアウトです! 1対1でご飯を食べているのに兄弟、家族を連れてくるのと同じことじゃないですか。こいつ(携帯)を気にするんだったら、来ないでくれ、という感じ」「携帯を置かない女性は、その時点で印象50%アップですね(笑)」と、持論を展開する。

(C)フジテレビ

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

中田英寿をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ