TVアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅』、第2話のあらすじ&先行カット公開

1月8日(水)17時0分 マイナビニュース

2020年1月、ついに放送開始となったTVアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅』より、第2話「牙の塔」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅』、第2話のあらすじ&場面カット

■第2話「牙の塔」
異形の姿のアザリーとついに再会するが、逃げられるオーフェン。オーフェンはかつての師・チャイルドマンから、五年前にアザリーが異形と化した原因を知らされる。それは、古代遺産・バルトアンデルスの剣を使った魔術実験の失敗によるものだった。アザリーを抹殺すべく行方を追うチャイルドマン達に、オーフェンは同行する。命を懸けてもアザリーを守るという決意を胸に秘めて。
(脚本:吉田玲子、絵コンテ:浜名孝行、演出:山﨑茂、作画監督:武本大介/重松しんいち/飯飼一幸/本田創一/吉川知希、アクション作監:戸倉紀元、総作画監督:吉田隆彦/中村深雪)

TVアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅』は、AT-X、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)秋田禎信・草河遊也・TO ブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ