【注目の新成人】“リア・ディゾンの再来”アンジェラ芽衣「大きく変わり始めた」

1月8日(月)21時0分 モデルプレス

【注目の新成人】アンジェラ芽衣(C)モデルプレス

写真を拡大

【アンジェラ芽衣/モデルプレス=1月8日】今年注目の新成人のひとり、タレントのアンジェラ芽衣(あんじぇら・めい)。モデルプレスに成人を迎えた心境、2018年の意気込みを語るメッセージが到着した。

◆アンジェラ芽衣、成人を迎えた心境

やっとハタチだ!大人の仲間入り!っていう嬉しい気持ちと、なんだか少し寂しいような気持ちが交差しています。

◆アンジェラ芽衣、どんな大人になりたい?

あの人、いつも輝いてるね!って言われるようないつも楽しくイキイキとして、何事にも全力で取り組める堂々とした大人になりたいです。

◆アンジェラ芽衣、2018年の意気込み

2017年は様々な出会いや初めての経験がたくさんの、正直いうと戸惑いが多い年でした。私の中で何かが変わって何かが生まれ、何かに気付けた、自分自身が大きく変わり始めた、とても思い入れのある年でした。

まだまだこれから学ぶことがたくさんありますが、2018年は2017年に学んだことを活かしてもっともっと学んで、もっともっと色々なことにチャレンジしていきたいです。(modelpress編集部)

■アンジェラ芽衣(あんじぇら・めい)プロフィール

1997年4月29日、埼玉県出身。2014年12月、本名の“山本結巳(ゆーみん)”として「関東女子高生ミスコン」(「女子高生ミスコン」の前身)に出場し、グランプリである“関東一かわいい女子高生“の称号を手に。そして今年6月発売の「週刊プレイボーイ」にて表紙・巻頭グラビアに登場。かつて「黒船襲来」とグラビア界を席巻したリア・ディゾンに匹敵するとして、「黒船の再来」と注目を浴びた。

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

新成人をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ