「ファンの気持ちを代弁しすぎてる」 イモト、安室奈美恵ラストコンサートへの思いがネットを席巻

1月8日(月)16時26分 ねとらぼ

熱烈なアムラーとして、引退を発表した安室さんへの思いを語ったことも(画像はイモトアヤコ公式Instagramから)

写真を拡大

 歌手の安室奈美恵さんの大ファンであるお笑いタレントのイモトアヤコさんが、1月7日放送の「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)に出演。番組内で発した安室さんのラストコンサートへ向けての言葉が「ファンの心を代弁している」と共感を呼んでいます。
 安室さんの引退発表時には全身全霊で最後まで応援すると宣言していたイモトさん。同番組ではハワイにあるマウナロア山に登り、朝日に向かって「最後の安室ちゃんのコンサート行けますように」と祈りました。
 安室さんが2018年9月での引退を発表し、入手困難が予想されるラストコンサートチケット。入手できないかもと心配するイモトさんに、番組スタッフが突然「俺もちょっと行ってみようかな」「最後は見たい」と言い出します。そんなスタッフの発言に対し、「やめろ!」「そういう人がいっぱい来るんだよ」「もうたたかれろ! ネットで」と責め立てるイモトさん。
 しかし、その一方で「でも行く権利あるでしょ?」との発言には、「皆にあるよ平等に」と認める場面も。「最後だから俺も行っておこうかなみたいなのそれ一番腹が立つ」「そういう人が当たったらどうする?」と譲れないところはあるようですが、「だからと言って皆に見てほしい」「これ迷うところだよね」と葛藤を見せていました。
 イモトさんによる安室ファンの心理を代弁するような発言に、Twitterでは「葛藤が健気すぎる」「イモトちゃんのファン心理が熱い」「ファンの気持ちを代弁しすぎてる」など共感の声が続出。また、「そうだよねーと思い、ラストツアーは行かないことに」「安室ちゃんだけでなく他のアーティストにも言えることやしファンなら思ってしまうことよね」という声や、「イモトに安室ちゃんのコンサート行って欲しい」「イモトさん、安室ちゃんのコンサート行けますように」などイモトさんがチケット取れることを願う声もありました。

ねとらぼ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

コンサートをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ