タランティーノがハリウッドに“暴言”刻む、足型とった時の靴が…。

1月8日(金)9時25分 ナリナリドットコム

クエンティン・タランティーノ監督が、ハリウッドのグローマンズ・チャイニーズシアターの外に“暴言”を刻んでしまったようだ。

その口の悪さで知られるタランティーノ監督は先日、同地に飾られる手形と足型を刻む式典に参加した際、かかと部分に「f※※k you」と刻まれた靴で足型をコンクリートに取ったことで、その場に居合わせたファンたちを騒然とさせたという。同劇場がこの言葉を記したまま劇場外に展示するのかは今のところまだ分かっていない。

一方でタランティーノ監督は昨年12月21日にもハリウッドの殿堂入りを果たしており、同式典にはサミュエル・L・ジャクソンをはじめとする自身の最新作「ザ・ヘイトフル・エイト」の出演陣らも参加していた。

ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームには俳優やミュージシャン、監督やプロデューサーなど、エンターテイメント界で偉業を成し遂げた人物の数々が刻まれている。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ハリウッドをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ