東原亜希、子供4人中2人の肘抜く

1月8日(月)17時1分 ナリナリドットコム

モデルでタレントの東原亜希(35歳)が1月7日、公式ブログを更新し、「双子妹の肘が抜けました」と明かしている。

7日付けのエントリー「いよいよ」では、年末年始のハワイ滞在中、「双子妹の肘が抜けました 肘内障」と報告。それは「長女かこれくらいの時も一度肘が抜けたことがあって。わたしが、行くよーと手を引っ張ったタイミングと長女が座ろうとしたタイミングが重なってしまい 抜けてしまって」という状況で起きてしまったそうだ。

長女のときには「抜けてることに気づかなくて 長女にはかわいそうなことをしてしまい」とつづる東原。今回は「その経験が生きて 抜けてすぐ、おやおや?これはもしや。と気づきまして すぐに対処できました笑」「パパの柔道関係の方で 柔道整復師の方がいらしたので すぐに治してくださいました!」と大事には至らなかったという。

ただ、「わたし。。4人中2人抜いちゃった、、ってことか。。。ごめんすぎるし 手を繋ぐのも恐怖症、、」と、反省と、胸の内をつづっている。

東原は2008年1月に柔道家の井上康生と結婚。2008年に第1子女児、2010年に第2子男児、2015年に第3子・第4子となる双子の女児が誕生している。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

東原亜希をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ