広瀬アリス&すず、カラオケで初めて歌った曲

1月8日(水)22時2分 ナリナリドットコム

女優の広瀬アリス(25歳)が、1月8日に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました3時間SP」(日本テレビ系)に出演。アリスと、妹・すずが初めてカラオケで歌った楽曲について明かした。

この日、カラオケについての話題となり、アリスは1人カラオケが好きで「1人で10時間いることもある」と告白。スタジオからは「1人で歌う気持ちがわからない」という声も上がるが、アリスは人前で歌うのは恥ずかしいものの、歌って発散したい気持ちはあると語った。  

また、アリスは初めてカラオケで歌った曲が、宇多田ヒカルの「ぼくはくま」であると明かし、「小学6年生の時に友達と初めて友達とカラオケに行って、この曲だけ知ってて歌ったなあ」とコメント。

妹のすずが何を歌っていたかについて尋ねられたアリスは、「合唱曲。学校で習った曲を歌ってた。『瑠璃色の地球』とか」と答えると、「瑠璃色の地球」は松田聖子の曲であるため「聖子ちゃん!」「聖子ちゃんの曲、教科書に載ってるんだ」「ありうる」といった声が上がった。

ナリナリドットコム

「アリス」をもっと詳しく

「アリス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ