ドラマ『来世ではちゃんとします』主演・内田理央所属のレプロエンタテインメントが新人を募集

1月8日(水)21時0分 オリコン

ドラマ『来世ではちゃんとします』のキービジュアル(C)「来世ではちゃんとします」製作委員会

写真を拡大

 2020年1月8日深夜スタートのドラマ『来世ではちゃんとします』(テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知/毎週水曜深夜1時35分)で主人公の大森桃江を演じる内田理央。彼女が所属する芸能プロダクション「レプロエンタテインメント」が新人を募集している。

 『来世ではちゃんとします』の原作は『グランドジャンプ』(集英社)連載中のいつまちゃんによる同名作品。性をこじらせたイマドキ男女の赤裸々ラブエロコメディで、恋に悩む女性たちからの共感の声殺到の、SNS世代に絶大な人気を誇るコミックスの実写ドラマ化となっている。同作で内田はテレ東ドラマ初主演。5人のセフレがいる性依存系で、承認欲求と好奇心と寂しさの狭間を生きるアラサー女子という役どころに挑戦する。

 今回、内田が所属する芸能プロダクション「レプロエンタテインメント」が、オーディションメディア38年の『デビュー/Deview』が123社の新人募集情報を一挙掲載する大特集『冬の特別オーディション2020』の中で新人を募集。なお、『来世ではちゃんとします』出演の小関裕太、富田健太郎が所属するアミューズも『冬の特別オーディション』に参加している。

 デビューが、新人発掘に積極的な123社の芸能プロダクションをセレクト。審査・合格後の際の費用は一切不要。さらにこの募集を通じて合格・所属となった場合は、デビューが活動を応援していく。『冬の特別オーディション2020』はオーディション情報サイト「デビュー/Deview」でエントリー受付中。

オリコン

「ドラマ」をもっと詳しく

「ドラマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ