ホラン千秋、前澤氏のお年玉企画に「上から目線に感じる」

1月8日(水)16時3分 RBB TODAY

ホラン千秋【写真:竹内みちまろ】

写真を拡大

タレントのホラン千秋が8日放送の『バイキング』(フジテレビ)で、お年玉企画で話題の前澤友作氏に苦言を呈した。


 昨年1月に100万円を100人にプレゼントする総額1億円の企画をwitter上で行い大きな話題となった前澤氏。今年はさらにスケールアップし、100万円を1000人に配るという“10億円お年玉企画”を実施中だ。

 番組では企画の概要や前澤氏の人柄などをあらためて紹介。さらに今回、企画の趣旨について前澤氏が自身のYouTubeチャンネルの動画で「これは社会実験」「100万円が皆様に与える影響を知りたい」などと発言していたことが紹介された。

 この“社会実験”発言についてMCの坂上忍は「ここら辺が前澤さんらしいというか、前澤劇場なのか、やっぱり社会実験っていう言葉に引っかかりを覚える人も中にはいらっしゃるでしょうね」とコメント。

 意見を求められたホランは「私は社会実験は引っかかったかな」と正直な思いを吐露。お年玉企画そのものについては「すごいと思う」とした上で、「なぜなのかっていうところを、皆さんがハッピーになって欲しいとか、幸せになってもらうきっかけにして欲しい……まででいいと思うんですよ。そこで社会実験って言っちゃうことによって自分が与えた100万円で人々にどのような影響を与えられるかっていうのが、ちょっと上から目線に感じちゃう」と苦言を呈した。

 また、社会実験としてやるのであれば前澤氏本人としてやるのではなく1つ企業を通して発信する方法もあったとホラン。「無機質なところを通すことによって、いやらしさはなくなると思う」と言い「でも前澤さんを通してやることによって得られることもあると思う。でも私は“社会実験”(という発言)が気になってしまった」と話していた。

RBB TODAY

「お年玉」をもっと詳しく

「お年玉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ