注目ワード不倫・宮迫博之 広陵・中村 橋本マナミ・イベント 事務所・所属 北朝鮮・演習 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

母親が後押し 飯島直子、元ホストと破局して会社経営者と再婚

NEWSポストセブン1月8日(火)7時0分

 2001年3月、TUBEの前田亘輝(47才)と離婚してから11年以上。飯島直子(44才)が昨年のクリスマスに再婚を発表した。お相手は会社経営者のA氏(45才)だ。


 飯島といえば、新宿・歌舞伎町のカリスマホスト、Oさん(31才)と長く交際しており、結婚説が出たこともあった。しかし、ホストから社長への逆転「堅実愛」。後押ししたのは飯島の母(76才)だった。


 Oさんとの熱愛を女性セブンがキャッチしたのは2005年。すでに同棲しており、翌2006年には飯島が彼を“永久指名”した。


「飯島さんはOさんとの結婚を真剣に考えていました。だからホストを辞めさせて、インテリアデザイナーの専門学校に通わせたんです。その後は、彼のために都内にバーをオープンさせたり、もう、めちゃくちゃ尽くしてましたよ。でもね、どうしても“元ホスト”ということが気にかかるのか、飯島さんの家族は最後まで結婚には賛成してくれなかったそうですよ」(芸能関係者)


 そんな中、2007年11月、女性セブンはOさんと美女の手つなぎ現場をスクープ。ちょうどその頃、飯島はOさんと破局した。


 飯島とA氏との出会いは3年ほど前。友人を介して知り合った。一部報道によれば、A氏は「ぐっさん似」の「中肉中背」。元カレとはルックスも真逆だった。


「でも直ちゃんのお母さんが、一目見て気に入ったそうなんです。物腰が柔らかくて優しいし、その上、会社経営者。仕事一筋で、結婚歴がなかったことも好ポイントだったみたいですよ。実は直ちゃん自身はまったくその気がなかったそうです。でもお母さんの押しがすごかった。“ひとりで生きていくのも楽しいけど、信頼できる人がそばにいてくれると心強いわよ”って、懇々と説き続けたんですから(笑い)」(飯島家を知る人)


※女性セブン2013年1月24日号

NEWSポストセブン

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

NEWSポストセブン

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「再婚」をもっと詳しく

注目ニュース
“国民の愛人”橋本マナミ、不倫苦言に批判殺到も継続宣言「これからも切っていく」 オリコン8月22日(火)13時28分
タレント・橋本マナミが22日、東京・歌舞伎町にあるロボットレストランで行われた映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』のブルーレイ&DVDリリー…[ 記事全文 ]
新垣結衣、“卓キュン”姿にファン悶絶「ほんと好き」 クランクイン!8月22日(火)11時45分
新垣結衣と瑛太の共演作として話題を呼んでいる映画『ミックス。』の公式インスタグラムにて21日、かわいらしい卓球のラケットとボールを持った新…[ 記事全文 ]
松居一代「不倫は不道徳」船越英一郎に謝罪求める 日刊スポーツ8月22日(火)9時10分
夫で俳優の船越英一郎(57)と離婚調停中のタレント松居一代(60)が、「素直に謝るべき」と謝罪を求めた。[ 記事全文 ]
佐藤健『半分、青い。』で朝ドラ初出演 ヒロインの“幼なじみ” 主要キャスト発表 オリコン8月22日(火)13時16分
来年4月2日スタートのNHK連続テレビ小説『半分、青い。』で、女優の永野芽郁(17)が演じるヒロインの幼なじみ・萩尾律(はぎお・りつ)役に…[ 記事全文 ]
海老蔵「15,6時間」麻央さんの大手術を振り返る 日刊スポーツ8月21日(月)23時23分
歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が、今年6月に亡くなった妻の小林麻央さん(享年34)が闘病中に受けた、15〜6時間にもおよんだという大手術を…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア