BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

藤原正彦氏 日本のノーベル賞多いのは文化の厚みがあるため

NEWSポストセブン1月8日(金)11時0分
画像:言論テレビで語る藤原正彦氏
写真を拡大
言論テレビで語る藤原正彦氏

 ジャーナリスト・櫻井よしこ氏がキャスターを務めるインターネット番組『言論テレビ「櫻LIVE」』から、お茶の水女子大学名誉教授で、『国家の品格』のベストセラーを持つ藤原正彦氏との対談のエッセンスを紹介しよう。日本の伝統の厚みとは何かについて櫻井氏が藤原氏と語り合った。


 * * *

櫻井:世界の文明の中で、日本文明は日本一国です。中華文明やキリスト教文明は何十か国も作っていますが、日本文明は日本だけで育み維持してきたものです。この非常に貴重でユニークな文化の粋を、私たちがもっと知ることができれば、日本の知的土台をもっと大事に守らなきゃいけないということがおのずとわかってくると思います。


藤原:例えば、西暦500年から1500年の1000年間で、ドイツやイギリスやイタリアでどれだけの文学作品があるか。日本に質及び量で敵わないんです。英文学で西暦500年から1500年までに書かれたものっていったら、たいていの人はカンタベリー物語しか知らないぐらいです。


櫻井:紫式部や清少納言は、シェイクスピアよりも600年早く書かれているんです。しかも女性ですよ。


藤原:万葉の時代から、庶民が歌を詠んでいた。


櫻井:しかも、庶民から天皇陛下まで。歌で気持ちを表していました。そして歌会始を毎年お正月にして。


藤原:そうです。素晴らしい伝統の「厚み」です。いま、アジアで日本がノーベル賞をダントツで受賞しています。中国や韓国は、うらやましい(と思っている)。


櫻井:(中国や韓国は)ほとんどいないですね。


藤原:なぜ日本だけ(受賞している)かというと、文学や芸術の厚みがあるからです。


櫻井:理系も、文学や芸術から生まれてくる。国語から生まれてくる。文化から生まれてくるということですね。


※SAPIO2016年2月号

NEWSポストセブン

はてなブックマークに保存

NEWSポストセブン

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「日本」「ノーベル賞」「櫻井よしこ」「キャスター」の関連トピックス

「日本」をもっと詳しく

注目ニュース
桂歌丸が語る裸芸批判の真意「起用する側にも責任ある」 NEWSポストセブン6月25日(日)16時0分
「入退院を繰り返して、“肺炎”な騒ぎになっておりました」「入院中も欠かさず『笑点』は見ていました。必ず私の悪口が出る。[ 記事全文 ]
市川海老蔵、公演千秋楽終える 「すごい妻を天から授かった」 モデルプレス6月25日(日)16時55分
【市川海老蔵/モデルプレス=6月25日】歌舞伎俳優・市川海老蔵が、25日昼に自主公演ABKAI2017「石川五右衛門外伝」の千秋楽を迎えた。[ 記事全文 ]
綾野剛「フランケンシュタインの恋」9話。斎藤工切なかった…どうかこのままハッピーエンドで! エキサイトレビュー6月25日(日)11時0分
「フランケンシュタインの恋」(日本テレビ日よる10時30分〜)脚本:大森寿美男演出:守下敏行出演:綾野剛二階堂ふみ柳楽優弥川栄李奈新井浩文…[ 記事全文 ]
壇蜜、ピース又吉との交際報道にコメント モデルプレス6月25日(日)11時38分
【壇蜜/モデルプレス=6月25日】25日、TBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(毎週日曜あさ10時〜)の生放送にタレントの壇蜜が出演。[ 記事全文 ]
欅坂46“ナイフ男”事件翌日も握手会開催 「メンバーを休ませてあげて」の声 Techinsight6月25日(日)19時15分
欅坂46が6月24日に千葉・幕張メッセで開催した『「不協和音」発売記念個別握手会』で夜7時45分頃、発煙筒を投げ込んだ男をスタッフが取り押…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア