BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

『君の名は。』で面白さ再発見、大人も楽しめるアニメ続々

NEWSポストセブン1月8日(日)7時0分
画像:大ヒット、ロングラン上映中の映画『この世界の片隅に』(公式HPより)
写真を拡大
大ヒット、ロングラン上映中の映画『この世界の片隅に』(公式HPより)

 のんびり屋で絵を描くのが大好きな女性・すずが、顔も知らない青年に嫁ぐため、広島から呉へやって来る。昭和19年、厳しい戦時下を前向きに生きる人々の姿を描いたアニメ映画『この世界の片隅に』が中高年を中心に大ヒット中だ。


 11月12日に全国の映画館63館で公開以来、観客動員数は伸び続け、年明けには150館以上で公開。1月以降もロングラン上映する。


「『この世界の片隅に』は非常にすばらしい作品ですが、公開が2015年だったらこれほどのヒットはしていなかったと思います」


 こう話すのは、アニメに詳しい映画評論家の増當竜也さんだ。


「当時の生活や戦争の様子を細かい部分までよく調べて描いていますし、すず役にのんさんを起用したこともよかった。ただ、テーマは万人受けするものではない。


 それがここまでのヒットとなったのは、その前に『君の名は。』のヒットがあったから。一方、同様に2016年大ヒットした実写映画『シン・ゴジラ』も、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の庵野秀明監督の作品で、どうせアニメでしょ、とこれまでアニメを切り捨ててきた人たちも、いよいよその存在を無視できなくなってきました」


 そう、アニメを見ているのはオタクや子供、というイメージはもう古いのだ。ここ数年、アニメはより多くの人が楽しむエンターテインメントになっている。2016年8月から公開中の『君の名は。』は興行収入200億円を突破。続いて公開された映画『聲の形』も22億円超えするなど、アニメ映画のヒットはとどまるところを知らない。なぜ今、秀逸なアニメ作品が日本映画にそろってきたのか。アニメ評論家の藤津亮太さんはこう語る。


「もともと日本のアニメはレベルが高く、ファンはそれを知っていましたが、多くの人がそのことを知らなかった。でも2016年に『君の名は。』が当たったことで注目が集まり、アニメの多様さ、面白さが発見されたんだと思います。


 たとえば『君の名は。』は映像美が有名ですが、映画『聲の形』、『この世界の片隅に』にもそれぞれ違う映像美や魅力がある。『君の名は。』を見て、アニメってすごいなと思った人たちが他の作品も見に行って、やっぱりその気持ちを裏切らない作品だった、ということは大きい」


 そして2017年も『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』、『ひるね姫〜知らないワタシの物語〜』、『メアリと魔女の花』、『虐殺器官』など期待作が続々公開予定だ。


「テーマや題材で選べばそれほどハズレはないはず。新たな発見があると思います」(藤津さん)


 アニメだから描ける世界やストーリー、日本人のセンスと職人気質で作られた秀作を知らないままではもったいない。2017年、今こそアニメ映画の世界に足を踏み入れてみてはいかが?


※女性セブン2017年1月19日号

NEWSポストセブン

はてなブックマークに保存

NEWSポストセブン

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
アニメのまとめ写真 君の名は。のまとめ写真 発見のまとめ写真 映画のまとめ写真

「アニメ」をもっと詳しく

注目ニュース
宮迫博之の不倫騒動にアフラックが大激怒!多額の契約金返還か まいじつ8月18日(金)19時0分
(C)まいじつお笑いコンビ『雨上がり決死隊』の宮迫博之が、8月16日に保険会社大手の『アフラック』からCM契約を解除されていたことが分かっ…[ 記事全文 ]
辻希美の「汚風呂騒動」に同情 小木博明「そんなことで叩かれるんだ」 J-CASTニュース8月18日(金)12時2分
お笑いコンビ「おぎやはぎ」の2人が2017年8月18日未明放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ系)の中で、タレントの…[ 記事全文 ]
宮迫博之に迫るベッキー超え惨事!テレビ局が恐れる「最悪のシナリオ」とは? アサ芸プラス8月18日(金)9時58分
不貞疑惑に揺れるお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之が、徐々に窮地に立たされているようだ。[ 記事全文 ]
ビッグダディが“AV男優デビュー”を発表 ナリナリドットコム8月18日(金)11時15分
“ビッグダディ”こと林下清志(52歳)が8月18日、アダルトビデオで男優デビューすると公式ブログで発表した。[ 記事全文 ]
錦戸亮から赤西仁に乗り換えも! 恋多き女・上原多香子は「業界人に愛される人たらし」 messy8月18日(金)18時0分
皆さん、ごきげんよう。アツこと、秘密のアツコちゃんです!毎週毎週、これでもかと暴かれる不倫スキャンダル。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 宮迫博之に迫るベッキー超え惨事!テレビ局が恐れる「最悪のシナリオ」とは?アサ芸プラス8月18日(金)9時58分
2 露骨日テレ「香取、草彅いなかったことに…」過去映像から排除!まいじつ8月17日(木)11時15分
3 赤西仁、黒木メイサとの“夫婦ショット”公開でファン騒然「そっくり」「2人とも男前」モデルプレス8月17日(木)23時59分
4 上原多香子「奔放だった男グセ」を「居酒屋デート」ミュージシャンが初激白!アサ芸プラス8月17日(木)17時59分
5 稲垣吾郎、ジャニーズ退所は「自分で決めたこと」日刊スポーツ8月18日(金)9時12分
6 志村けんの相変わらずセクハラ全開「昭和的コント」に視聴者が…まいじつ8月17日(木)10時45分
7 ビッグダディが“AV男優デビュー”を発表ナリナリドットコム8月18日(金)11時15分
8 広瀬すず、タンクトップ姿披露にファンから「なんかエロい」 クランクイン!8月18日(金)7時30分
9 辻希美の「汚風呂騒動」に同情 小木博明「そんなことで叩かれるんだ」J-CASTニュース8月18日(金)12時2分
10 コミケ3日間でフォロワー1万人集めればVRアイドルデビュー 結果は400人の大誤算、なぜ無謀な挑戦を?岩本町芸能社に経緯を聞くBIGLOBEニュース編集部8月17日(木)18時51分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア