エルヴィス・プレスリーの誕生日、なだぎ武が「ハッピーバースデー」

1月8日(金)11時51分 Techinsight

エルヴィス風人形となだぎ武(出典:https://twitter.com/nagi_nagio)

写真を拡大


なだぎ武がアメリカのミュージシャン、エルヴィス・プレスリー風の人形と並ぶ姿をツイッターで投稿。「今日エルビスの誕生日やん…ハッピーバースデー」とつぶやいた。彼だけではない、ツイッターでは多くの人々がエルヴィスの誕生日を祝い偲んでいる。

ロックンロールを世に広めた偉大なるアーティスト、エルヴィス・プレスリーは、1977年8月16日に42歳の若さで他界した。2016年1月8日は彼が生きていれば81回目の誕生日となる。お笑いタレントのなだぎ武もその日を覚えていたようだ。『なだぎ武(nagi_nagio)ツイッター』にてエルヴィス風のマネキンの画像とともに誕生日を祝った。

フォークソングの神様と呼ばれるボブ・ディランやビートルズのジョン・レノン、レッド・ツェッペリンのロバート・プラントなどエルヴィス・プレスリーに影響を受けてその道に進んだミュージシャンは数え切れない。ジョン・ボン・ジョヴィもその1人と言われ、なだぎ武はボン・ジョヴィのファンなのでエルヴィスにも親しみを感じるのだろう。

エルヴィスは「世界で最も成功したソロ・アーティスト」など数々のギネス記録を持っている。「世界に最もファンクラブが多いアーティスト」でもあり、今でも世界中でおよそ625のファンクラブが活動しているという。

日本でもツイッターで「明日はエルヴィスの誕生日だからロックの日なのか」「あ、エルヴィス誕生日じゃん おめおめ笑」などのつぶやきとともに、「今日はエルヴィスの誕生日、おめでとう! デビッドボウイも誕生日一緒なんや。すごいな」とあわせてデヴィッド・ボウイの誕生日を祝福する人も多い。

1947年1月8日、イギリス・ロンドン南部に生まれたデヴィッド・ボウイもまたエルヴィス・プレスリーを聴いて育った。エルヴィスのようにミュージシャンや役者として活躍する彼も69歳となった。

出典:https://twitter.com/nagi_nagio
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

誕生日をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ