モー娘。石田亜佑美“あゆみん生誕祭”で念願の着ぐるみ 譜久村聖も祝福「同い年だね!!」

1月8日(火)18時30分 Techinsight

着ぐるみ姿の石田亜佑美(画像は『モーニング娘。’19 2019年1月7日付Instagram「今日、1月7日で22歳になりました!」』のスクリーンショット)

写真を拡大

モーニング娘。10期メンバーの石田亜佑美が1月7日に22歳の誕生日を迎え、東京・山野ホールで「あゆみん生誕祭」こと『モーニング娘。’19 石田亜佑美バースデーイベント』が開催された。モーニング娘。’19公式インスタでは、バースデーグッズ「抱きつきあゆみんタオル」や彼女がステージで身に着けた「念願の着ぐるみ」を披露している。

石田は1月7日に日付が変わると同時に『モーニング娘。’19 天気組オフィシャルブログ』で「今日で22歳になりました!!」とアイドルジャンプする躍動感溢れる写真を公開、「落ち着いた1年より、刺激があって、山あり谷ありで、夢中になれる、必死になれる、そんな風に、色んな事に一生懸命になれる1年がいいです!」「特にサブリーダーになったことで、刺激が増える気がしていて、どきどき…楽しみです!」と22歳の意気込みを伝えた。

石田亜佑美は1997年1月7日生まれ、モー娘。の9期メンバーでリーダーを務める譜久村聖は1996年10月30日生まれだ。譜久村は『Q期オフィシャルブログ』にて石田の誕生日を祝福すると、「同い年だね!! ハロプロでの唯一の同い年」「握手会とかでよく言われる“あゆみずき世代”です!」「嬉しいし、可愛くて好きな言葉です あゆみずき世代、これからも頑張ります」と我が事のように喜んだ。


さらに「先日、サブリーダー就任発表があった石田亜佑美ちゃん これからもよろしくお願いします」と言葉をかけている。アンジュルム和田彩花が3月3日まで行われるハロプロ・新春ツアーをもって卒業すると、譜久村が和田からハロプロのリーダーを受け継ぐとあり、“あゆみずき世代”の石田がモー娘。サブリーダーとなって心強く感じているのだろう。

画像は『モーニング娘。’19 2019年1月7日付Instagram「今日、1月7日で22歳になりました!」』『モーニング娘。’19 Q期 2019年1月7日付オフィシャルブログ「あゆみん☆譜久村聖」』のスクリーンショット

Techinsight

「着ぐるみ」をもっと詳しく

「着ぐるみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ