“カウンセラー”松本潤、悩める女性にアドバイス 自分の相談事は「○○○○を元気にしてほしい」

1月8日(月)4時34分 エンタメOVO

CMカット

写真を拡大

 嵐の松本潤が出演するコーセーコスメポート・ヘアケアブランド「ジュレーム」の新TVCM「カウンセラー」篇と「カフェ」篇が、9日から全国で放映される。

 「カウンセラー」篇ではカウンセラー役の松本が、パワーアップしてリニューアルした「アミノライン」をPR。「パーマやカラーのし過ぎかな…」と髪の傷みに悩む女性に、「だったら、シャンプーをチェンジ!」と紳士的なアドバイスを送る姿が描かれる。

 一方、特に傷んでうねる髪用に向けて新開発された髪用美容液「ジュレーム ファンタジスト」をPRするのが、「カフェ」篇。カフェできれいな髪の女性に出会った松本は、うねりのない見事なストレートヘアから、「きっと、ジュレームだ!」とその女性が同商品を使っていることを見極める内容となっている。

 今回は、久しぶりに松本単独でのジュレームシリーズの撮影となった。「カウンセラー」篇では、最後に定番の決めぜりふ「ジュレーム」を叫ぶシーン撮影の前に、カメラマンの「何というんでしたっけ?」という問い掛けに、小声で「ジュレーム(笑)」ととぼけていた松本だったが、本番では大きな声で会心の「ジュレーム!!」を披露した。

 今回の役柄にちなみ、「もしカウンセリングしてもらえるなら?」と聞かれた松本は、「僕がカウンセリングをしていただけるとするなら、自分の家に観葉植物があるのですが、最近天気が悪い日が多かったせいか、元気がないので、植物を元気にしてほしいです」と希望した。

 「カフェ」篇では、同シリーズとしては初めて決めぜりふ「ジュレーム」を叫ばず“ささやくパターン”で撮影。松本が口元に指を近づけながら小声でささやく姿は魅力的で、本CMの見どころの一つとなっている。また、CMの内容同様、松本は「長年ジュレームのCMに出演していると、どの人がジュレームを使っているか、香り、ツヤで、見極めることができる」のだという。

 CMの設定にちなみ「最近のカフェでのお気に入りは?」と尋ねられた松本は、「クロックマダムです。カフェに行って、あると『よしっ!』と思って必ず食べます」とマイブームを明かした。

エンタメOVO

この記事が気に入ったらいいね!しよう

カウンセラーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ