竹内涼真「今年の抱負はソファーで寝落ちをしない」 「分かっていても眠気に勝てない」

1月8日(水)15時8分 エンタメOVO

 竹内涼真(左)と杉咲花

写真を拡大

 「マイナビ転職」新CM発表会が8日、東京都内で行われ、新イメージキャラクターに起用された竹内涼真杉咲花が出席した。

 新年の抱負を聞かれた竹内は「ソファーで寝落ちしない」とフリップで回答し、「最近ドラマの撮影をやっているのですが、ソファーに限らず、いろんな場所で寝ちゃう。ベッドまで頑張れない。次の日後悔するんです。首も体も痛くて、1日調子が悪くなるので」と苦笑交じりに語った。

 帰宅後、テレビ録画などを見ながら眠くなるそうで、「(ベッドに)行かなきゃいけない、と分かってはいるけど(眠気に)勝てない。最近あぐらをかいたまま寝てたことがあって、そのときは自分でもヤバいなと思いました。ベッドに入ってしっかり寝るのは大事。ちゃんとした生活を送りたい」と語った。

 また、自身の転機について聞かれると、高校3年生のときに修学旅行で行ったハワイでのエピソードを披露した。

 有名なテーマパークでダンサーの踊りを見学していたところ、「『誰か前に出て踊れるやついないか』と言われて手を挙げたら、僕しかいなかった。500人ぐらいの前で、大柄な方たちといろいろやったのですが、外国人の方からもワーッと拍手が起こった。そのときに『人前に立つのって結構気持ちいいな』と思った記憶があります」と振り返った。

 一方、杉咲は「今の事務所のオーディションを受けたとき」と答え、「中1のときなんですが『部活に入るか、事務所のオーディションを受けるか、どっちかにして』と母親に言われて。陸上部に入って走り高跳びをやろうかと悩んでいたのですが、オーディションを選んでよかったです」と笑顔で話した。

エンタメOVO

「竹内涼真」をもっと詳しく

「竹内涼真」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ