ロビン・ウィリアムズの娘、父が演じた「ジーニー」をインスタグラムでゲット! ファンは「涙が止まらない」と感動[動画あり]

1月8日(水)12時58分 tvgroove

ロビン・ウィリアムズと娘ゼルダ

ディズニーのオリジナルアニメ版『アラジン』にてジーニーの声を担当した俳優の故ロビン・ウィリアムズ。彼の娘で女優のゼルダ・ウィリアムズが、インスタグラムのフィルターでジーニーをゲットし話題を呼んでいる。

ロビン・ウィリアムズは『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』『ミセス・ダウト』『ナイトミュージアム』シリーズなど数々の名作に出演し、多くのファンに愛された俳優。2014年に自宅で亡くなっているのが発見され、検死の結果自殺と判定された。今でも彼の死を深く悲しむ人が多い。

そんな中、ロビンの娘ゼルダ・ウィリアムズは大晦日の12月31日にSNSを更新。そこではインスタグラムの「あなたはどのディズニーキャラクター?」というスロット形式のフィルターを使ってたゼルダ。様々なキャラクターがおり、どれに当たるかは運次第なこのフィルターだが、ゼルダは見事に父が演じた「ジーニー」をゲットしたのだ。

ジーニーが当たった彼女は思わず「あははっ」と笑顔に。これを見たファンは「涙が止まらない」「これは笑えるし泣ける」「彼はあなたの中に生きているね」などと感動のコメントを続々書き込んだ。

2014年に父をなくしたゼルダは、その2年後の2016年にトーク番組に出演した際「『今日は目を開けて、自分の好きなことをしよう』と考える日々だった。そして『明日も目をさまし、ハッピーな気持ちになって、好きなことをするんだ』って…。だって(あのような状況では)そうすることしかできなかったの」と当時の辛い心境を告白。

また大好きだった父の出演した映画は「まだ見ることができない」と語っていた。

今回ジーニーのキャラクターを当てたあと、明るい笑い声をあげたゼルダ。心の傷は少しずつ回復しているのかもしれない。

tvgroove

「ロビン・ウィリアムズ」をもっと詳しく

「ロビン・ウィリアムズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ