深浦康市九段、昼食休憩まで消費時間わずか1分、ほぼノータイムの早指し/将棋・竜王戦2組ランキング戦

1月9日(木)12時50分 AbemaTIMES

 将棋の竜王戦2組ランキング戦が1月9日に行われ、深浦康市九段(47)と佐々木勇気七段(25)が、現在対局中だ。

 両者の対戦か過去4回あり、佐々木七段が3勝1敗と勝ち越している。戦型は一手損角換わりになったが、深浦九段は開局直後からほぼノータイムで指し続け、開始から2時間が経過した正午からの昼食休憩までに、持ち時間をわずか1分しか使わない早指しに出た。

 本局の持ち時間は各5時間で、振り駒の結果、先手は佐々木七段。AbemaTVではこの対局を終了まで生放送する。

【昼食の注文】

深浦康市九段 サバの南ばん漬け弁当(ごはん半分) 佐々木勇気七段 ハッシュドビーフ、半熟卵、ライス大盛り

【昼食休憩時の残り持ち時間】

深浦康市九段 4時間59分(消費1分) 佐々木勇気七段 3時間12分(消費1時間44分)
(AbemaTV/将棋チャンネルより)

▶中継:竜王戦2組ランキング戦 深浦康市九段対佐々木勇気七段(放送中)

▶中継:叡王戦本戦トーナメント 菅井竜也七段 対 佐々木大地五段 1/11(土)14:50〜

AbemaTIMES

「休憩」をもっと詳しく

「休憩」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ