有吉弘行、一般人への失礼すぎる対応に視聴者が「イジメみたい」とドン引き

1月9日(土)9時58分 アサ芸プラス

 元日に放送された「芸人キャノンボール2016〜公道最速借り物レース〜」(TBS系)。人気映画「キャノンボール」さながら、チームを組んだ芸人たちが車で移動。「とにかくにらめっこが強い人」などを街中で探し、チェックポイントで勝負を行うバラエティ番組だった。

 正月特番らしいスケールの大きな番組だが、カンニング竹山らとチームを組んで出演した有吉弘行の振る舞いに「失礼すぎる」と波紋が広がっている。

「一般人の高齢女性を『橋田壽賀子』とあだ名を付けて執拗にイジったり、仕事に行く途中の外国人男性を小馬鹿にしたり、正直、有吉は見ていてゲンナリしましたね」(芸能ライター)

 実際、ネット掲示板でも「横柄だ」「イジメみたい」「芸能人がそんなに偉いのか」といった感想が続出した。同番組について他局のスタッフは、

「TBSの藤井健太郎さんが手がけた番組だけに、有吉さんも張り切りすぎたのかもしれませんね」

 と語る。藤井氏といえば「水曜日のダウンタウン」「有吉弘行のドッ喜利王」など斬新な企画を連発している名物プロデューサー。正月早々、まさかの「有吉大炎上」の一歩手前だったようだ。

(白川健一)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

有吉弘行をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ