BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「紅白歌合戦」は副音声のT.M.Revolutionを聞くべきだった?

アサ芸プラス1月9日(土)17時59分
画像:「紅白歌合戦」は副音声のT.M.Revolutionを聞くべきだった?

 NHKの紅白歌合戦は本チャンの主音声よりも副音声がおもしろい──。

 そう言われ始めたのは3年前。副音声で「紅白歌合戦」の裏トークをお笑い芸人バナナマンの2人が担当するようになってからだ。バナナマンの自由すぎるトークもさることながら、T.M.Revolutionこと西川貴教も副音声に登場し、ゴールデンボンバーが歌う「女々しくて」に合わせて圧倒的な歌唱力で熱唱した末に強制退場となった。その騒動がきっかけで「副音声が面白い」と言われるようになった節が強い。

 その翌年にも西川は副音声に登場し、May J.が歌うおなじみのナンバー「Let It Go〜ありのままで〜」を熱唱。バナナマン日村から「May J.の声、全然聞こえねぇな」と笑われ、スタッフからはカンペで「声のトーン落として」と怒られたほど。

 そして昨年末もまた、ゴールデンボンバーの「女々しくて」を熱唱した直後、西川は強制退場となった。

「西川はこのほかにもμ’sの出演シーンではヲタ芸を実践して盛り上がり、ツイッターの『紅白出場歌手で最も話題になった歌手ランキング』では、副音声にしか登場していないのに堂々の1位を獲得。次回もこのメンバーが副音声の担当でしょう」(他局制作スタッフ)

 低視聴率に終わった15年の紅白。今年の年末は副音声で聞いてみると面白いかもしれない。

copyright(c)TOKUMA SHOTEN@All Rights Reserved

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「紅白歌合戦」「T.M.Revolution」「バナナマン」「NHK」の関連トピックス

「紅白歌合戦」をもっと詳しく

注目ニュース
楽しんご、過去の暴行事件を反省「調子に乗ってた」 日刊スポーツ8月21日(月)12時31分
お笑い芸人の楽しんご(38)が、元マネジャーの男性を殴ってケガをさせたとして傷害容疑で書類送検された過去の事件について「調子に乗ってた」と…[ 記事全文 ]
柴咲コウ主演NHK「直虎」さらば政次12・4% 日刊スポーツ8月21日(月)10時17分
女優柴咲コウ(35)が主演し、20日に放送されたNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(日曜午後8時)の第32話の平均視聴率が、関東地区で12…[ 記事全文 ]
中越典子、母になり「感情が豊かになった」 第1子出産後初公の場 オリコン8月21日(月)13時13分
女優の中越典子(37)が21日、東京・神田明神で行われた映画『関ヶ原』(26日公開)大ヒット祈願イベントに出席した。[ 記事全文 ]
水卜麻美アナ「酔うとすぐ泣く」被害妄想癖明かす 日刊スポーツ8月21日(月)10時40分
日本テレビの水卜麻美アナウンサー(30)が21日、10月からレギュラー出演する同局系「スッキリ!!」にゲスト出演した。[ 記事全文 ]
【直虎】壮絶、“政次の一生”に「神回」の声 オリコン8月20日(日)22時11分
20日にNHKで放送された大河ドラマ『おんな城主直虎』(毎週日曜後6:00BSプレミアム/後8:00総合)が、「近年の大河ドラマの中でも稀…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア