菜々緒が体験した南米“儀式”「事務所NG」非公開動画に妄想が止まらない!

1月9日(木)17時58分 アサ芸プラス

 女優の菜々緒がまたしても事務所に怒られそうな映像をインスタグラムで公開し、ファンを驚かせている。

 その動画はなんとも刺激的だ。黒のランニングシャツ姿でヨコ胸を見せつけ、渓谷も見えそうなほど肌見せが多い。彼女の対面には全身にタトゥーを入れた外国人男性があぐらを組んでいる。

 男性は手にした異形の器具を菜々緒の胸や肩に当てて刺激を与えると、彼女の顔に自身の顔を寄せる。その後、器具を鼻の穴に無理やり挿入され、思わず菜々緒は苦悶の表情になるのだった。

 菜々緒によるとこの動画は、南米で行われる浄化の儀式「ラペ・セラピー」なのだという。タバコの葉やハーブを混ぜた粉末を鼻の穴に吹きかけ、浄化するのだそうだ。

「本当に効果があるのかどうかはわかりませんが、涙を流しそうな菜々緒が艶っぽいことは間違いありません」(週刊誌記者)

 これだけでも刺激的な映像だが、菜々緒は他の動画も公開するつもりだったようだ。それはアマゾンで行われている「カンボ」という儀式。アマゾンに生息するカエルの毒を使ったもので、こちらも体を浄化する効果があるそうだ。

「菜々緒はこちらの儀式も体験し、その動画を公開しようしたと綴っています。しかし残念ながら、カンボはヘビーな映像になったので、動画の公開は事務所に止められたとか。その動画がいったいどんな中身なのか気になりますね」(前出・週刊誌記者)

 菜々緒は17年8月に日焼け跡が残るヒップまるだしの写真を公開。だが、所属事務所から注意されすぐに削除したことがある。今回の動画もきっと刺激的だったはずで、それが非公開となったのは非常に残念だ。

アサ芸プラス

「菜々緒」をもっと詳しく

「菜々緒」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ