年末年始テレビ出演本数も首位!山里亮太がほくそ笑む“結婚特需”の奇跡

1月9日(木)17時59分 アサ芸プラス

 南海キャンディーズ山里亮太が1月5日、「千葉県 40歳のW成人式 2020」に出席。山里は同県出身で、2年前からこのイベントの発起人を務めている。

 昨年6月に女優の蒼井優と結婚した山里が登壇すると、会場から「おめでとう!」と声援が。山里は「結婚することができました。妻は蒼井優と言います。先ほど、そこまでお見送りをしてくれました」と報告した。

 実は昨年、山里は同イベント後のテレビ取材で「蒼井優ちゃんがすごく俺のことリスペクトしてくれているらしいの。あるかもよ。相方(しずちゃん)が聞いたらしいのよ。蒼井亮太かぁ」と答えていたのだ。その1月の時点では交際も始まっておらず、発言はただの冗談だったが、なんと6月に結婚発表。山里は今回、「ここで言ったんですよ。奇跡が起きました。報告できてよかった!」と振り返った。

 山里は、年末年始にも奇跡を起こしている。

「エム・データ調べの2019〜2020年末年始のテレビ番組出演ランキング(番組本数)で山里が17番組で1位だったんです。ちなみに2位が16番組の有吉弘行、平成ノブシコブシの吉村崇、3位が15番組のバイきんぐの小峠英二。山里は昨年ランク外だったので、これも一つの“奇跡”といえるでしょうね」(芸能記者)

 それだけ山里にとっての結婚特需がすごいということだろう。(鈴木十朗)

アサ芸プラス

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ