新田真剣佑が米映画で披露する「ものすごいカラダ」に熱視線!

1月9日(火)7時15分 アサジョ

 昨年、ドラマ「僕たちがやりました」(フジテレビ系)でブレイクした新田真剣佑。その勢いは留まることなく、2018年も公開予定の映画が目白押しだ。

「現在決まっているだけでも、2月には松坂桃李主演の『不能犯』、3月には人気漫画原作の『ちはやふる 結び』、4月には『パシフィック・リム アップライジング』、さらに東出昌大と兄弟役で出演することで話題になっている『OVER DRIVE』と、4本の作品に出演予定。この他にも、まだまだオファーが来ているようです」(映画ライター)

 新田にとって、2018年は更なる飛躍の年となりそうだ。中でも注目されているのが、映画「パシフィック・リム アップライジング」。2013年に世界公開された「パシフィック・リム」の続編で、前作に出演した国際派女優・菊地凛子も出演。話題を呼んでいる。

「アメリカ製作のSF映画で、巨大生命体KAIJUと人型兵器『イェーガー』の壮絶な戦いを描いたVFXの超大作です。続編となる今作では平和を取り戻した地球に再びKAIJUが出現し、新たな死闘が繰り広げられるというもの。新田はここで“リョウイチ”役を演じます」(前出・映画ライター)

 映画封切りに先駆けた予告編では、新田がイェーガーのパイロットスーツに身を包んだ映像が公開されている。

「何よりも凄いのが、新田がこの映画で行った身体作り。昨年7月に出演した『しゃべくり007』(日本テレビ系)で新田本人が明かしているのですが、撮影に向けて体重を16キロ増量。一段と筋肉をパワーアップさせています。しかもその体重を維持するために、ササミとブロッコリーを食べ続け、炭水化物をなるべく食べないようにして、1日5食の生活を実践。そのストイックさに共演者は驚きを隠せませんでした」(前出・映画ライター)

 果たして映画では、どんなマッチョな姿を披露してくれるのか。公開が待ち遠しい。

(窪田史郎)

アサジョ

「新田真剣佑」をもっと詳しく

「新田真剣佑」のニュース

BIGLOBE
トップへ