「逃走中」キンプリ高橋が“あの女優”を無視した切なすぎる理由とは?

1月9日(水)10時15分 アサジョ

 1月5日、バラエティ番組「逃走中 ハンターと進撃の恐竜」(フジテレビ系)が放送された。今回は、人気ジャニーズグループ・King&Princeの高橋海人が出演し大きな注目を集めたという。

「この番組は、ハンターから100分間逃げ切れば賞金を獲得できるという内容です。今回、高橋が初参戦し、自ら危険なエリアに飛び込んで、脱落した出演者を助けるなど大活躍。最終的にただ1人、彼が最後まで生き残り、賞金を獲得しました」(テレビ誌記者)

 今回の「逃走中」は、とある大学の巨大生物研究科から、恐竜が脱走したという設定のもと、ゲームが進行。その中で出演者には様々なミッションが課せられたのだが、高橋とある女優のやりとりが一部視聴者をザワつかせたという。

「番組の終盤、高橋と女優の岡崎紗絵が協力して、恐竜を誘導するというミッションがありました。そこで2人は見事、ミッションをクリアしたものの、岡崎が喜びのハイタッチを高橋に求めると、無視されるという場面が映ったのです。おそらく高橋は、異性とハイタッチをすることで、岡崎がSNSにてジャニーズファンから袋叩きにされると思い、スルーしたのでしょう。特にキンプリファンの中には、メンバーの乗る新幹線に殺到し、遅延騒動を起こすほど過激な人もいますからね。そのためか、このハイタッチシーンに関して、キンプリファンからは『ハイタッチしなかった海ちゃん好感持てる〜!』『ハイタッチ無視した海ちゃん推せるわ』と称賛の声が殺到。しかし一部視聴者からは『SNS時代のアイドルは、ハイタッチすらできないのか…』と、同情の声も飛び交っています」(前出・テレビ誌記者)

 今回、ハイタッチをスルーされた岡崎を、裏で高橋がフォローしているといいのだが。

アサジョ

「逃走」をもっと詳しく

「逃走」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ