BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

【特別映像】トム・ハンクス、誠実な弁護士が家族のためにした決断とは…『ブリッジ・オブ・スパイ』

シネマカフェ1月9日(土)17時0分
画像:『ブリッジ・オブ・スパイ』-(C) Twentieth Century Fox Film Corporation and DreamWorks II Distribution Co., LLC. Not for sale or duplication.
写真を拡大
『ブリッジ・オブ・スパイ』-(C) Twentieth Century Fox Film Corporation and DreamWorks II Distribution Co., LLC. Not for sale or duplication.
画像:【特別映像】トム・ハンクス、誠実な弁護士が家族のためにした決断とは…『ブリッジ・オブ・スパイ』
写真を拡大
画像:【特別映像】トム・ハンクス、誠実な弁護士が家族のためにした決断とは…『ブリッジ・オブ・スパイ』
写真を拡大
画像:【特別映像】トム・ハンクス、誠実な弁護士が家族のためにした決断とは…『ブリッジ・オブ・スパイ』
写真を拡大
画像:【特別映像】トム・ハンクス、誠実な弁護士が家族のためにした決断とは…『ブリッジ・オブ・スパイ』
写真を拡大
トム・ハンクスがスティーヴン・スピルバーグ監督と11年ぶり、4度目のタッグを組み、緊張の冷戦時代、ソ連のスパイを弁護することになったアメリカ人弁護士を演じる『ブリッジ・オブ・スパイ』。トムが演じた “実在の”弁護士は、誠実で「誰でも弁護される権利がある」という信念のもと自らの仕事を遂行するが、このほど、まるで「仕事と家族、どちらを選ぶ?」と妻に問いかけられているかのような本編映像が到着した。

主人公のジェームズ・ドノヴァンはアメリカ人弁護士。保険の分野で実直にキャリアを重ねてきた男だが、ソ連のスパイの弁護を引き受けたことで周囲から非難され、家族にも危険が及ぶことに。やがて、そのソ連のスパイと、ソ連側にとらえられたアメリカ人パイロットの交換というミッションに孤立無援で挑むことになるが——。

到着した映像では、ドノヴァンと妻メアリーの家でのやり取りが描かれる。急な出張の荷造りをしている2人だが、会話の内容は、妻が「無事に戻って。釣りはウソでもいいから」と、どうも内心穏やかではない様子だ。


当時のことについて、実際のドノヴァンの息子は、「父はイギリスとスコットランドに行くと言っていた。私が学校でトラブルを起こしたときには『がっかりするな。万事うまくいくよ。力を抜いてくれ』と書かれた手紙が送られてきた。父がベルリンへ向かう直前のロンドンから来た手紙だった」と証言、まるで、これから人質交換へと臨む自分自身への激励ともとれるエピソードを明かしている。

さらに、彼の娘も「私たちは何も知らなかったわ。母が眠っているときに(TVの)リポーターから電話が掛かってきて『ご主人のなさったことを、さぞご自慢に思っていらっしゃるでしょう』と言ったけど、母は何の話か全く分からなかった。それで『主人は(旅先で)ホールインワンでも出したのですか?』と聞いたのよ」とふり返る。

今回の映像と実際の子どもたちが明かしたエピソードから、ドノヴァンは自身の信念を貫いた仕事をしつつも、家族を愛し、すべてを秘密にしていたことが伺える。また、妻・メアリーはそれを承知の上で、“家族を守りたい”という気持ちで夫ドノヴァンを支え、彼が未知の世界に足を踏み入れるために優しく後押ししていたようにも思わせる。

そんなドノヴァンの勇気と情熱、そして誠実さが、信じがたいほどのスリリングな結末へと向かう本作に、まずはこちらの映像から思いを馳せてみて。

『ブリッジ・オブ・スパイ』はTOHOシネマズ スカラ座ほか全国にて公開。
Copyright (c) 2016 IID, Inc. All rights reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「弁護士」「スパイ」「映像」「トム・ハンクス」の関連トピックス

「弁護士」をもっと詳しく

注目ニュース
視聴者が置いてけぼり!「僕たちがやりました」はもう崩壊寸前か まいじつ8月22日(火)21時30分
(C)Shutterstock窪田正孝が主演する連続ドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)に対し、「ストーリーが破綻してついていけな…[ 記事全文 ]
もやし一本残すな!有吉ゼミの無茶な「大食い企画」に批判の声 まいじつ8月22日(火)10時55分
(C)まいじつ8月21日に放送されたバラエティー番組『有吉ゼミ』(日本テレビ系)での大食い企画が、視聴者から批判を浴びている。[ 記事全文 ]
上原多香子 自殺夫の遺書公開でも狙う新恋人との“妊娠”再婚 女性自身8月22日(火)0時0分
「記事が出て1週間がたった8月17日の夜、彼女が名古屋・中日劇場で出演していた舞台『音楽喜劇のど自慢上を向いて歩こう』のスタッフや出演者が…[ 記事全文 ]
「しくじり先生」最終回にベッキーへ出演オファー まいじつ8月22日(火)7時0分
(C)まいじつバラエティー番組『しくじり先生俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)が9月をもって終了することになった。[ 記事全文 ]
テレビ東京 前WBSキャスターがセクハラで番組降板 文春オンライン8月22日(火)16時0分
テレビ東京の報道番組「ゆうがたサテライト」キャスターの進藤隆富氏(41)が番組を降板していたことが「週刊文春」の取材で判明した。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア