大原優乃、オールハワイロケで魅せるまぶしい姿 2020年カレンダー発売

1月9日(木)17時30分 クランクイン!

 グラビアアイドルで女優の大原優乃が、最新カレンダー『Yuno Ohara Calendar 2020‐2021』を2月29日に発売することが決定した。 2009年にDream5としてデビュー以来、ソロ活動やラブベリー専属モデルとして活躍してきた大原。2018年には日本で最も表紙を飾った女性タレントとなり、カバーガール大賞の大賞を受賞。昨年は『3年A組 —今から皆さんは、人質です—』に出演し話題となり、1月からはドラマ『ゆるキャン△』(テレビ東京系)に出演するなど、女優としても活躍の幅を広げている。

 そんな大原による最新カレンダーは、発売前に完売した『2019‐2020』版から1年ぶりとなる待望の1冊。昨年11月にオールハワイロケ、大原本人のセルフプロデュースで進められ、構成、衣装、メイクなど、細部にまでこだわって撮り下ろされた。解禁されたカットでは、青空の下、プールや海をバックに透き通る肌のまぶしい姿を収めたショットや、ハワイの街中を大きなかばんを背負って短パン姿で散策する様子などが収められており、大原の魅力が詰まったものとなっている。

 大原はカレンダーの見どころについて、「写真の振り幅です。白いもこもこニットに包まれていたり、黒いレースのセットアップでアクティブに動いていたり、限られた枚数の中で、色んなことさせてもらいました」とコメント。「撮影前には、パーソナルトレーニング通い詰めていたので、身体もこれまでにない仕上がりになってると思います。笑」とアピールする。

 そして、20歳となり、芸能生活10周年を迎える今年について「私自身にとって節目の年になります。よりお芝居に触れる1年にしたいのと、人として実りある1年にしたいです」と意気込みを語った。

 大原優乃最新カレンダー『Yuno Ohara Calendar 2020‐2021』は、60分スペシャルメイキングDVD付きで2月29日発売。価格は3800円(税別)。

クランクイン!

「ハワイ」をもっと詳しく

「ハワイ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ