“ジュウオウイーグル”中尾暢樹、酉年にちなみ「羽ばたきたい」と抱負 「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー」完成披露試写会1

1月9日(月)11時24分 MAiDiGiTV


 スーパー戦隊シリーズの最新作「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊」(竹本昇監督、14日公開)の完成披露試写会が12月8日、東京都内で行われ、「動物戦隊ジュウオウジャー」で風切大和(ジュウオウイーグル)役の中尾暢樹さんらが登場した。中尾さんは、新年の抱負として「酉(とり)年ということで、鳥のようにしっかり羽ばたけるようにしたいと思います」と“飛躍”を誓った。

 セラ(ジュウオウシャーク)役の柳美稀さんは「酉年なので、鶏肉好きなのでせせり(首の部分))を食べていく」と言い、アム(ジュウオウタイガー)役の立石晴香さんは「今年は応援してくださった皆さんにジュウオウジャーを最高の形で最後までお届けすることと、酉年なのでさらなる飛躍をしたいと思います」と話した。また、「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の西川俊介さんも出席し「今年は(おみくじで)大吉を引けたので、酉年なので飛躍できるように頑張ります」と満面の笑みを見せた。

 試写会には、中尾さん、柳さん、立石さん、西川さんのほか、「動物戦隊ジュウオウジャー」に出演している南羽翔平さん、渡邉剣さん、國島直希さん、「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の松本岳さん、中村嘉惟人さん、矢野優花さん、多和田秀弥さんも出席した。

 「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊」は、スーパー戦隊シリーズが40作目を迎えたことを記念し制作。過去のスーパー戦隊のレッドが勢ぞろいするという内容で、地球を絶体絶命の危機から救うため、未来から1人の少年がやってくる。かつて地球を守った「手裏剣戦隊ニンニンジャー」が、ジュウオウジャーたちを“悪の妖怪”だと信じ込み、風切大和らジュウオウジャーを倒そうと攻撃する……というストーリー。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

動物をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ