NEWS・加藤シゲアキ、頭の中をのぞかれる収録に「恥ずかしい」

1月9日(火)6時0分 マイナビニュース

アイドルグループ・NEWS加藤シゲアキが、フジテレビ系単発バラエティ番組『タイプライターズ〜物書きの世界〜』(13日13:30〜14:30)で、"頭の中"をのぞかれる。

作家としての顔を持つ加藤とピースの又吉直樹が、ゲストの作家たちの頭の中をのぞいていく同番組。これまで深夜に放送されていたが、初めて昼間の放送となる第7弾となる今回は、西加奈子羽田圭介、中村文則をゲストに迎える。

今回は、加藤と又吉が初めて頭をのぞかれる側となり、スポットライトを当てられた加藤が「恥ずかしい」と言う中、収録はスタート。加藤は、23歳でデビュー作『ピンクとグレー』を制作することになったとき、「今、頑張れなかったら、一生頑張れない。そう思って」と心境とエピソードを語る。

また、以降も1年に1作ずつ発表を続ける加藤の執筆の姿勢、アイドルというもう1つの顔との向き合い方、そして、新刊『チュベローズで待ってる』の制作秘話も披露する。

さらに、昨年12月25日にフジテレビで放送された『NEWSICAL』の企画として、ミュージカルの作・構成に初挑戦した作業の裏側も初公開。休日の姿にも密着し、一人旅でリフレッシュして、そこから作品の着想を得ることがあるという加藤が今回選んだ旅先は、京都だった。

フジテレビの三浦淳プロデューサーは「“加藤シゲアキ”の才能と魅力に迫まった60分! 彼の作品を読んだことのない人にもぜひ見てもらいたいですね」と見どころを語っている。

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

NEWSをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ